演劇

福岡きびる舞台芸術祭 キビるフェス2019参加

柴田智之一人芝居「寿」

デザイン:佐々木恒雄

0 お気に入りチラシにする

演劇

福岡きびる舞台芸術祭 キビるフェス2019参加

柴田智之一人芝居「寿」

柴田智之

なみきスクエア 大練習室(福岡県)

2019/02/11 (月) ~ 2019/02/13 (水) 公演終了

上演時間: 約1時間15分(休憩なし)を予定

老人ホーム・サンライズで働き始める介護職員A子。彼女が体験する福祉の現場は想像以上に過酷なものだった。文字通り心をなくすような忙しさの中で自分を見失いそうになるA子だが、入居者のB次郎との出会いにより仕事への活力を取り戻す。A子とB次郎、ふたりの間に生まれる友愛と、B次郎を看取るまでの日々を芝...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2019/02/11 (月) ~ 2019/02/13 (水)
劇場 なみきスクエア 大練習室
出演 柴田智之、烏一匹
脚本 柴田智之
演出 柴田智之
料金(1枚あたり) 500円 ~ 2,800円
【発売日】2018/12/01
一般前売:2,500円 当日2,800円
25歳以下前売:1,500円 当日1,800円
高校生以下:500円(前売・当日共通)

★キビる割/一般前売・当日料金から各500円引き!
サイト

https://www.sapporo-engeki.com/kotobuki

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2019年2月11日(月祝)17:00
     12日(火)19:00 
     13日(水)15:00
説明 老人ホーム・サンライズで働き始める介護職員A子。彼女が体験する福祉の現場は想像以上に過酷なものだった。文字通り心をなくすような忙しさの中で自分を見失いそうになるA子だが、入居者のB次郎との出会いにより仕事への活力を取り戻す。A子とB次郎、ふたりの間に生まれる友愛と、B次郎を看取るまでの日々を芝居で表現、後半はB次郎が歩んできた道のりをたどる舞踏で描く。

福岡きびる舞台芸術祭〜キビるフェス2019〜に参加し、念願の福岡公演。
その他注意事項
スタッフ 音楽:烏一匹
舞台監督:忠海勇 
照明:枇本享洋(ドラマシアターども)
舞台&制作助手:大森佐知子 
制作:小室明子(ラボチ)

[情報提供] 2019/01/29 14:36 by コムロ

[最終更新] 2019/01/29 14:36 by コムロ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大