インテグレイテッド・ダンス・カンパニー響-Kyo

東京芸術劇場 シアターイースト(東京都)

2019/03/30 (土) ~ 2019/03/31 (日) 公演終了

上演時間:

Ekkyklema エクキュクレマ

Ekkyklemaとは古代ギリシアの舞台装置で悲劇の登場人物を観客の前に登場させるための車輪つきワゴン。現代の舞台の作品ではEkkyklemaは悲劇的な出来事の真相がその惨事の後の状況からあらわになるということのメタファーとして使われる。Ekkykle...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2019/03/30 (土) ~ 2019/03/31 (日)
劇場 東京芸術劇場 シアターイースト
出演
演出
振付
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,500円
【発売日】
【全席自由】
一般:3,500円 
学生・障害者:3,000円 
当日券500円増し
サイト

http://www.geigeki.jp/performance/20190330te/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 3月30日(土) 18:00
3月31日(日) 15:00
説明 Ekkyklema エクキュクレマ

Ekkyklemaとは古代ギリシアの舞台装置で悲劇の登場人物を観客の前に登場させるための車輪つきワゴン。現代の舞台の作品ではEkkyklemaは悲劇的な出来事の真相がその惨事の後の状況からあらわになるということのメタファーとして使われる。Ekkyklemaはプライベートな過去の思い出や幻想を公共の場に持ち出し再現するということである。それは、自分の限界や身体の限界を乗り越えようとした結果だともいえよう。

振付・構成・演出:ATHINA VALHAアティーナ・ヴァーラ
出演:天方真帆、泉葉子、小佐野智美、澁谷智志、鈴木隆司、他

----------

COLOR FULL

ヒトであるための条件を考えてみる。舞台上で目にする踊り手たちの動きそのものは「形」であり、その動作が幾度となく舞台上で繰り返されようとも「形」はその舞台限りの、動作の一つである。私たちヒトが求める形はヒトの感情や情景によって生まれる異形である。

振付・構成・演出:ATHINA VALHAアティーナ・ヴァーラ
出演:天方真帆、泉葉子、小佐野智美、澁谷智志、鈴木隆司、他
その他注意事項
スタッフ 照明:三浦あさ子      
音響:牛川紀政
舞台監督: 原口佳子
制作:ミューズ・カンパニー、瀧本麻璃英
総括:伊地知 裕子

[情報提供] 2019/01/10 11:47 by CoRich案内人

[最終更新] 2019/01/10 11:47 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大