演劇

エムズクルーwithファミリーアーツ

七月の客人(まろうど)

0 お気に入りチラシにする

演劇

エムズクルーwithファミリーアーツ

七月の客人(まろうど)

エムズクルー

浅草九劇(東京都)

2019/01/23 (水) ~ 2019/01/27 (日) 公演終了

上演時間: 約2時間5分(休憩なし)を予定

元結城座座長の田中純氏を迎え、江戸糸あやつり人形と役者たちとの共演でお届けします

物語の舞台は昭和初期、浅草の見世物小屋を振り出しに、地方の有名な「化け物屋敷」に泊まり込み取材をすることになった少年雑誌の女性記者と、その屋敷に現れる化け物たちとの奇妙な交流を通して描いたひと夏の成長譚。
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2019/01/23 (水) ~ 2019/01/27 (日)
劇場 浅草九劇
出演 廣田行生(演劇集団円)、斎藤萌子、松本舞(仕事)、平田三奈子(劇団黒テント)、豊富満、青木準、尾崎彰雄、山田真央、佐野裕也、戸上未勇、エキストラ出演者のみなさん
脚本 坂後昇
演出 南英二
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 4,200円
【発売日】
前売り:¥4,000
当日:¥4,200
サイト

https://asakusa-kokono.com/list/2018/12/id-6296

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 1月23日(水)19時開演
1月24日(木)14時開演・19:00開演
1月25日(金)14:00開演・19:00開演
1月26日(土)14:00開演・19:00開演
1月27日(日)14:00開演

※開場は開演の30分前です
説明 元結城座座長の田中純氏を迎え、江戸糸あやつり人形と役者たちとの共演でお届けします

物語の舞台は昭和初期、浅草の見世物小屋を振り出しに、地方の有名な「化け物屋敷」に泊まり込み取材をすることになった少年雑誌の女性記者と、その屋敷に現れる化け物たちとの奇妙な交流を通して描いたひと夏の成長譚。
彼女の胸に湧き上がる思いを糸あやつり人形が清冽に描き出します。
近世妖怪譚「稲生物怪録」をテーマにした毎日新聞社主催の文学賞優秀賞受賞作品。
その他注意事項
スタッフ 舞台美術:寺岡崇 

舞台監督:村井重樹 

照明・音響デザイン:松田充博

制作:ファミリーアーツ

ゲスト:大上こうじ(浅草21世紀)

特別出演/糸あやつり人形遣い:田中 純(元結城座座長、十一代結城孫三郎)
ベリーダンス/羽迫瑠里(小松芳アラビア舞踊団)

パーカッション演奏/鈴木賢治

[情報提供] 2018/12/28 10:28 by CoRich案内人

[最終更新] 2019/01/17 01:33 by botam

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大