演劇

第十三回横浜山手芸術祭参加作品

Based on The Canterville Ghost(Oscar Wilde)

音楽劇「瑞祥・・Magnolia」

デザイン:SHASHA

1 お気に入りチラシにする

演劇

第十三回横浜山手芸術祭参加作品

音楽劇「瑞祥・・Magnolia」

Based on The Canterville Ghost(Oscar Wilde)

DANCETERIA-ANNEX

外交官の家(神奈川県)

2019/02/01 (金) ~ 2019/02/03 (日) 公演終了

上演時間: 約1時間10分(休憩なし)を予定

20世紀初頭のイングランド。憂鬱な幽霊達が顕れるという古い館を相続したのは陽気なアメリカ人兄妹。蠢く黒い影、真夜中に鳴り響くピアノ、舞い落ちる血の色の花弁。

呪われた伯爵を救う予言の言葉が成就する日は、果たして来るのか?
数々の名曲と美しいオリジナル曲の生演奏にのせてお贈りする、ロマン...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2019/02/01 (金) ~ 2019/02/03 (日)
劇場 外交官の家
出演 GOHIRISWATANABE、山本雅也、石賀淳志、佐々木隼、庄司哲也、寺田ゆな、三浦正則、吉成奨人(Studiolife)、木下大地、宇久麻奈美、石川成章、大久保真由
脚本 澤村みゆき
演出 澤村みゆき
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 3,500円
【発売日】2018/12/14
12才以下入場不可
途中入退場不可
当日券はありません
サイト

https://danceteria-annex.jimdo.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月1日(金)19:00
2月2日(土)18:00
2月3日(日)18:00
説明 20世紀初頭のイングランド。憂鬱な幽霊達が顕れるという古い館を相続したのは陽気なアメリカ人兄妹。蠢く黒い影、真夜中に鳴り響くピアノ、舞い落ちる血の色の花弁。

呪われた伯爵を救う予言の言葉が成就する日は、果たして来るのか?
数々の名曲と美しいオリジナル曲の生演奏にのせてお贈りする、ロマンティックなオカルトコメディ?
普段は入場禁止の夜の西洋館。雰囲気たっぷりな重要文化財建築での一夜をお楽しみください。

その他注意事項 12歳以下入場不可。
開演後入場不可。途中入退場不可。
重要文化財建築を使用しての公演です。建物の保全にご留意ください。
当日券はありません。
スタッフ 音楽/GOH IRIS WATANABE
編曲・Keyboard/石川成章 Key./大久保真由

[情報提供] 2018/12/27 14:47 by usa

[最終更新] 2018/12/27 15:05 by usa

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大