演劇

第71回岩手芸術祭 劇団しばいぬ第10回公演

人生ゲーム

デザイン:タハラ

0 お気に入りチラシにする

演劇

第71回岩手芸術祭 劇団しばいぬ第10回公演

人生ゲーム

劇団しばいぬ

盛岡劇場 タウンホール(岩手県)

2019/02/09 (土) ~ 2019/02/10 (日) 公演終了

上演時間: 約2時間0分(休憩なし)を予定

自分で歩いているはずなのに
いつでもルーレットは回されて
進むか待つかふり返るのか
ゲームみたいにうまくいけばいいのに
アガリはぼくらに期待をするけど
さほどアガリなんて望んでいないよ
回さないでよ回すんだから
未来の先回りなんてできないんだし

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2019/02/09 (土) ~ 2019/02/10 (日)
劇場 盛岡劇場 タウンホール
出演 牛崎想也、能登谷昂毅、小山伊緒莉、岡村祐作、男澤周、古舘春菜、山内朋美、工藤あすか、河村瞳、大坪ゆうき、工藤智広
脚本 牛崎想也
演出 夏坂俊也
料金(1枚あたり) 500円 ~ 1,200円
【発売日】
一般:前売1000円、当日1200円
学生:前売500円、当日800円

初割:前売当日とも500円
(劇団しばいぬの公演を初めてご観劇されるお客様およびお連れ様は500円でご観劇いただけます)
サイト

https://twitter.com/gekidanshibainu

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2019年
2月9日(土)  14:00- / 19:00-
2月10日(日) 14:00-

※各回30分前に開場いたします。
説明 自分で歩いているはずなのに
いつでもルーレットは回されて
進むか待つかふり返るのか
ゲームみたいにうまくいけばいいのに
アガリはぼくらに期待をするけど
さほどアガリなんて望んでいないよ
回さないでよ回すんだから
未来の先回りなんてできないんだし
その他注意事項
スタッフ 脚本:牛崎想也
演出:夏坂俊也
舞台監督:佐藤史佳
装置:能登谷昂毅
音響:岡村祐作
照明:大坪ゆうき
小道具:男澤周
衣装:山内朋美
制作:タハラ

[情報提供] 2018/12/16 22:40 by ws

[最終更新] 2019/02/20 21:25 by smr.

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大