演劇

第三回新宿演劇祭

なんで生まれたのか忘れた

デザイン:藤田侑加

0 お気に入りチラシにする

演劇

第三回新宿演劇祭

なんで生まれたのか忘れた

みけねこ企画

新宿文化センター(東京都)

2019/02/07 (木) ~ 2019/02/07 (木) 公演終了

上演時間: 約1時間30分(休憩なし)を予定

ある村で、共同生活をしている男女がいる。彼らは外界と距離を置き、静かに迷惑をかけず暮らしている(つもりである)。周囲の人々は、彼らの住む屋敷を「カラスハウス」と呼んだ。かつてその家には、近くにある自殺の名所で躊躇う人々の救済活動に生涯を賭けた、唐須という男が住んでいた。現在は消息不明である。2...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演スケジュール

02/07
19:00

公演詳細

期間 2019/02/07 (木) ~ 2019/02/07 (木)
劇場 新宿文化センター
出演 星野好美、岩坪麻美(オフィス薫)、軍司賢、藤原拓弥(劇団おおたけ産業)、春見咲良(オフィスチャープ)、瀬川嘉乃、大塚詩織、佐伯雄司(劇団レトルト内閣)、手塚ももこ、山上綾音、汁婆
脚本 大江和希
演出 北村悠馬(M・Arts/中二病演劇集団Schwarz Welt)
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,000円
【発売日】2018/12/18
サイト

http://mikenekokikaku.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 18時受付開始
18時半開場
19時開演
説明 ある村で、共同生活をしている男女がいる。彼らは外界と距離を置き、静かに迷惑をかけず暮らしている(つもりである)。周囲の人々は、彼らの住む屋敷を「カラスハウス」と呼んだ。かつてその家には、近くにある自殺の名所で躊躇う人々の救済活動に生涯を賭けた、唐須という男が住んでいた。現在は消息不明である。2019年、知らぬ間に追い詰められ、壊れてしまった人々を描く演劇。……今日新しい住人がここにやってくる予定だ。
その他注意事項
スタッフ 音楽・演奏:M岡
舞台監督:あべし
照明:Light Vision

[情報提供] 2018/12/13 20:59 by みけねこ

[最終更新] 2019/01/28 21:49 by みけねこ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー4

北村悠馬

北村悠馬(0)

役者・俳優 歌手 声優 脚本 演出

「なんで生まれたのか忘れた」に携わっているメンバーです。

ゆかりーぬ

ゆかりーぬ(26)

美術 制作 当日運営 宣伝美術 Webサイト その他(スタッフ)

「なんで生まれたのか忘れた」チラシ担当です

藤原拓弥

藤原拓弥(0)

役者・俳優

「なんで生まれたのか忘れた」に携わっているメンバーです。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大