演劇

きたやまおさむ と 小林芳樹 による朗読劇

ジャック・ラカンの公開診察の記録

大橋クリニック

アンスティチュ・フランセ関西京都・稲畑ホール(京都府)

2019/02/24 (日) ~ 2019/02/24 (日) 開幕前

上演時間: 約2時間20分(休憩なし)を予定

フランスを代表する精神科医・精神分析家であるジャック・ラカンが、1976年2月にパリ・サンタンヌ病院で行った、ある歴史的な公開診察の記録の朗読劇。ラカン役には、日本を代表する作詞家、精神分析家である きたやまおさむ が、患者ジェラール役には、ラカン派精神分析家でこの公開診察記録を翻訳・出版した...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演スケジュール

02/24
13:00
16:00

公演詳細

期間 2019/02/24 (日) ~ 2019/02/24 (日)
劇場 アンスティチュ・フランセ関西京都・稲畑ホール
出演 きたやまおさむ、小林芳樹、立木康介
脚本 小林芳樹
演出 小林芳樹、きたやまおさむ
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,000円
【発売日】2018/12/07
サイト

https://www.institutfrancais.jp/kansai/events-manager/lacan2019

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 昼の部:12時開場 13時開演

夜の部:15時30分開場 16時開演
説明 フランスを代表する精神科医・精神分析家であるジャック・ラカンが、1976年2月にパリ・サンタンヌ病院で行った、ある歴史的な公開診察の記録の朗読劇。ラカン役には、日本を代表する作詞家、精神分析家である きたやまおさむ が、患者ジェラール役には、ラカン派精神分析家でこの公開診察記録を翻訳・出版した張本人である、小林芳樹が扮する。
その他注意事項 未就学児童入場不可
スタッフ

[情報提供] 2018/12/04 15:49 by yoshiki

[最終更新] 2018/12/04 16:55 by yoshiki

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

yoshiki

yoshiki(0)

その他(精神科医 ラカン派精神分析家)

「きたやまおさむ と 小林芳樹 による朗読劇」に携わっ...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大