演劇

天下一の軽口男

笑いの神さん 米沢彦八

松竹

大阪松竹座(大阪府)

2019/02/01 (金) ~ 2019/02/17 (日) 公演終了

上演時間:

「人を笑かして、銭もらうねん」

上方落語の祖となる日本初のお笑い芸人「米沢彦八」が、笑いに生き、笑いに死すまでを描いた
木下昌輝の小説「天下一の軽口男」の舞台化が決定いたしました。

落語という芸能が誕生していく過程を、ライバル達との芸の上での争い、
恋する相手への純粋な誓いなど...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2019/02/01 (金) ~ 2019/02/17 (日)
劇場 大阪松竹座
出演 駿河太郎、田中美里、谷村美月、室龍太(関西ジャニーズJr.)、桂雀三郎、桂塩鯛、桂団朝、池乃めだか、内場勝則、西川忠志、桂春團治、酒井くにお・とおる、笑福亭銀瓶、曽我廼家玉太呂、江口直彌、里美羽衣子
脚本 森脇京子
演出 堤泰之
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 12,000円
【発売日】
等席:12,000円
2等席:7,000円
3等席:4,000円
サイト

https://www.shochiku.co.jp/play/schedules/detail/shochikuza_201902/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月1日(金) 11:00
2月2日(土) 11:00 / 15:30
2月3日(日) 11:00 / 15:30
2月4日(月) 11:00
2月5日(火) 11:00
2月6日(水) 11:00 / 15:30
2月7日(木) 11:00 / 15:30
2月8日(金) 11:00
2月9日(土) 11:00 / 15:30
2月10日(日) 11:00 / 15:30
2月11日(月) 11:00 / 15:30
2月12日(火) 11:00
2月13日(水) 11:00
2月14日(木) 11:00 / 15:30
2月15日(金) 11:00
2月16日(土) 11:00 / 15:30
2月17日(日) 11:00 / 15:30
説明 「人を笑かして、銭もらうねん」

上方落語の祖となる日本初のお笑い芸人「米沢彦八」が、笑いに生き、笑いに死すまでを描いた
木下昌輝の小説「天下一の軽口男」の舞台化が決定いたしました。

落語という芸能が誕生していく過程を、ライバル達との芸の上での争い、
恋する相手への純粋な誓いなどを軸とした人間ドラマとして描き、
そこに笑いと涙のペーソスを織り交ぜたエンターテインメント大作です。

主人公の米沢彦八役には、近年、映像や舞台での活躍が目覚ましい駿河太郎。<br />
そして田中美里、谷村美月、関西ジャニーズJr.の室龍太というフレッシュな顔合わせに加え、
関西出身の俳優、落語家、芸人が一同に顔を揃えます。

ぜひ、ご期待ください。
その他注意事項
スタッフ 作:木下昌輝(『天下一の軽口男』幻冬舎 刊)

[情報提供] 2018/12/04 14:49 by CoRich案内人

[最終更新] 2018/12/04 14:49 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大