オペラ

小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトXVII

ビゼー:歌劇「カルメン」

ROHM CLASSIC SPECIAL

小澤征爾音楽塾

ロームシアター京都メインホール(京都府)

他劇場あり:

2019/03/15 (金) ~ 2019/03/17 (日) 開幕前

上演時間:

17回目の開催となる2019年は、2年前(2017年)に公演し、好評を博したビゼー:歌劇「カルメン」を上演致します。2017年の公演時に主役を務め、絶賛を浴びたサンドラ・ピクス・エディ(メゾ・ソプラノ/カルメン役)と、チャド・シェルトン(テノール/ドン・ホセ役)も再演が決定。いま「カルメン」を...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2019/03/15 (金) ~ 2019/03/17 (日)
劇場 ロームシアター京都メインホール
出演 サンドラ・ピクス・エディ、チャド・シェルトン、ケイトリン・リンチ、エドワード・パークス、カトリーナ・ガルカ、アレクサンドラ・ロドリック、ジェフリー・ベルアン、アンドリュー・ロヴァト、近藤圭、大槻孝志
作曲
演出 デイヴィッド・ニース
料金(1枚あたり) 8,000円 ~ 25,000円
【発売日】2018/12/08
チケット料金:
S ¥25,000​
A ¥21,000​
B ¥17,000​
C ¥13,000
D¥8,000
(全席指定・税込)
サイト

https://mailchi.mp/2d3a3332f422/2019-no2?e=76d8113810

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2019年3月15日(金)18:30 開演
2019年3月17日(日)15:00 開演
説明 17回目の開催となる2019年は、2年前(2017年)に公演し、好評を博したビゼー:歌劇「カルメン」を上演致します。2017年の公演時に主役を務め、絶賛を浴びたサンドラ・ピクス・エディ(メゾ・ソプラノ/カルメン役)と、チャド・シェルトン(テノール/ドン・ホセ役)も再演が決定。いま「カルメン」を歌わせたら右に出るものがいないサンドラ・ピクス・エディの2度目の出演と、息の合ったチャド・シェルトンとの再共演は大きな喜びです。また、指揮は、ベルギー王立リエージュ・フィルハーモニー管弦楽団音楽監督、広島交響楽団首席客演指揮者を務めるクリスティアン・アルミンクと、音楽監督も兼任する小澤 征爾を予定。演出は、音楽塾の初年度から制作に携わっているメトロポリタン歌劇場首席演出家のデイヴィッド・ニース。日本をはじめアジア各国からオーディションを経て選出され、サイトウ・キネン・オーケストラメンバーらの熱い指導を受けて大きく成長する小澤征爾音楽塾オーケストラが演奏を務めます。
その他注意事項 [全4幕]原語上演/字幕付
スタッフ 台本:アンリ・メイヤック/リュドヴィック・アレヴィ
音楽監督:小澤 征爾
指揮:クリスティアン・アルミンク
   小澤征爾
装置:ロビン・ドン
衣裳:ロバート・パージオラ
照明:高沢 立生
振付:サラ・エルデ
合唱指揮:根本 卓也
ヴォーカルコーチ、副指揮:デニス・ジオーク
管弦楽:小澤征爾音楽塾オーケストラ 
合唱:小澤征爾音楽塾合唱団
児童合唱:京都市少年合唱団

[情報提供] 2018/11/28 11:04 by CoRich案内人

[最終更新] 2018/11/28 11:08 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大