せかいのはじめ

デザイン:片山裕子

0 お気に入りチラシにする

無隣館若手自主企画Vol.26 中村企画

アトリエ春風舎(東京都)

2018/12/22 (土) ~ 2018/12/30 (日) 公演終了

上演時間:

せかいのはじめ、そこにはなにもなかった。
俳優という身体が舞台という空間に飛び込んだとき、そこにひとつの世界が作り上げられる。
きっとわたしじゃなくてもよかった。でも、この世界にはわたしが立っていて、あなたが見ている。

はじめという子は、胎内で死んだ兄の生まれ変わりとして名付けられた...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2018/12/22 (土) ~ 2018/12/30 (日)
劇場 アトリエ春風舎
出演 井上みなみ(青年団)、石渡愛(無隣館)、外桂士朗(無隣館)、山田舜也(東大スタタリング/オーバートーン)
脚本 中村奏太
演出 山内晶(青年団)、木村恵美子、中村奏太、平田知之(以上、無隣館)
料金(1枚あたり) 0円 ~ 2,500円
【発売日】2018/11/16
予約一般:2,000円 
当日一般:2,500円
高校生以下:500円(予約・当日共/要身分証)

リピーター割:各券種500円引き(二回目以降のご観劇の際に受付にて半券提示で500円引きでご案内いたします/要予約)
※全席自由・整理番号付
サイト

http://www.seinendan.org/link/2018/11/6803

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2018年12月
22[土] 18:00B
23[日] 13:00B/18:00A
24[月・祝] 13:00A/18:00B 
25[火] 19:30A
26[水] 14:00B/19:30A
27[木] 19:30B
28[金] 14:00A/19:30B
29[土] 13:00B/18:00A
30[日] 13:00A

上演時間は転換時間を含めAチーム90分程度、
Bチームは105分程度となります。
Bチームの上演時間がチラシ等でお伝えしていたより延びてしまい、大変申し訳ございません。

★各回終演後にアフタートーク実施
22日 18:00 B 平田義久氏(ボカロP・映像作家)
23日 13:00 B 路上役者 亮佑氏
23日 18:00 A 大西伸子氏(占い師)
24日 13:00 A 森岡正博氏(哲学者、早稲田大学教授)
24日 18:00 B 姫乃たま氏(地下アイドル/ライター)
25日 19:30 A レンタルなんもしない人氏
26日 14:00 B 金子星氏(漫画家)
26日 19:30 A 三浦直之氏(ロロ主宰・劇作家・演出家)
27日 19:30 B 山内健司氏(青年団)
28日 14:00 A 坂本鈴氏(劇団だるめしあん/劇作家女子会。)
28日 19:30 B 佐藤孝治氏(花まる学習会王子小劇場企画発起人)
29日 13:00 B 松村翔子氏(モメラス)
29日 18:00 A 横川良明氏(ライター)
30日 13:00 A 林成彦氏(青年団演出部/高校演劇サミットプロデューサー)

説明 せかいのはじめ、そこにはなにもなかった。
俳優という身体が舞台という空間に飛び込んだとき、そこにひとつの世界が作り上げられる。
きっとわたしじゃなくてもよかった。でも、この世界にはわたしが立っていて、あなたが見ている。

はじめという子は、胎内で死んだ兄の生まれ変わりとして名付けられた。
それならわたしはいつからはじまったんだろう。生まれるのはわたしじゃなくてもよかったんじゃないか。
それでもわたしが生まれて、こう考えるわたしがいて、世界はここにある。

はじまりとおわりをめぐる、世界と人生と演劇のはなし。

本公演では、「せかいのはじめ」という一本の一人芝居の戯曲を、四人の演出家・俳優によって上演します。
一つのステージにつき、連続して二組の上演があります。

組み合わせはこちら。

A
①演出:中村奏太 俳優:井上みなみ
②演出:平田知之 俳優:山田舜也

B
①演出:木村恵美子 俳優:外桂士朗
②演出:山内晶 俳優:石渡愛

脚本家中村自身の演出によってストレートに表現するほか、青年団・無隣館の中から、「せかいのはじめ」に新たな価値を創出してくれそうな三名の演出家を招きました。
テキストの改編は自由。それぞれの視点によって、新たなせかいを立ち上げます。

チケット予約 https://komaba-agora.com/ticketsell/
台本公開 https://note.mu/nakamurakikaku/n/n1cbfa47004b6
その他注意事項 ※未就学児童はご入場頂けません。
※受付開始は開演の40分前、開場は開演の30分前
※各回終演後にアフタートーク実施予定
スタッフ
演出協力:三浦雨林(青年団)
演出補佐:升味加耀(無隣館)
照明:井坂浩(青年団)
音響:櫻内憧海(無隣館/お布団)
音響操作:小林遥(裏方集団Stage Line)
映像美術:柳生二千翔(青年団/女の子には内緒)
舞台監督:島田曜蔵(青年団)
宣伝美術:片山裕子(劇団夜光鯨)
制作:神戸みなみ、鴨居千奈(以上、無隣館)
制作補佐:山守凌平(青年団)
制作助手:半澤裕彦(無隣館)
総合プロデューサー:平田オリザ
技術協力:大池容子(アゴラ企画)
制作協力:木元太郎(アゴラ企画)

[情報提供] 2018/11/16 15:12 by 中村奏太

[最終更新] 2018/12/26 14:31 by 中村奏太

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

中村奏太

中村奏太(0)

脚本 演出 制作 当日運営

本企画の主宰です。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大