歌舞伎・伝統芸能

狂言職人尽くし絵巻

狂言の会-茂山狂言会-

0 お気に入りチラシにする

歌舞伎・伝統芸能

狂言の会-茂山狂言会-

狂言職人尽くし絵巻

実演鑑賞

セルリアンタワー能楽堂

セルリアンタワー能楽堂(東京都)

2019/01/12 (土) ~ 2019/01/12 (土) 公演終了

上演時間:

公式サイト: http://www.ceruleantower-noh.com/lineup/2019/20190112.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
セルリアンタワー能楽堂のお正月明け最初の公演は、毎年恒例の茂山狂言会です。今年のタイトルは「狂言職人尽くし絵巻」。「鍋八撥」は活気あふれる中世の市場が舞台、「惣八」は職を入れ替えた僧侶と料理人が同じ主に雇われるお話し、「膏薬煉」は東西の商人が自慢の商品を比べ合う、登場人物が真剣になればなるほど...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2019/01/12 (土) ~ 2019/01/12 (土)
劇場 セルリアンタワー能楽堂
出演
脚本
演出
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 8,000円
【発売日】2018/10/12
S(正面)席 8,000円
A(脇正面)席 7,000円
B(中正面)席 6,000円
学生席(座敷・自由) 3,500円
※学生券は能楽堂のみにて取り扱い。購入の際に学生証をご提示ください。
公式/劇場サイト

http://www.ceruleantower-noh.com/lineup/2019/20190112.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2019年1月12日(土)13:00(12:30開場)
説明 セルリアンタワー能楽堂のお正月明け最初の公演は、毎年恒例の茂山狂言会です。今年のタイトルは「狂言職人尽くし絵巻」。「鍋八撥」は活気あふれる中世の市場が舞台、「惣八」は職を入れ替えた僧侶と料理人が同じ主に雇われるお話し、「膏薬煉」は東西の商人が自慢の商品を比べ合う、登場人物が真剣になればなるほど観客の笑いを誘う楽しい作品を上演します。また、今年の暮れには茂山童司が祖父の名跡千之丞を襲名。新春と襲名のめでたさが重なる初笑いを是非お楽しみください。
その他注意事項
スタッフ 解説:茂山宗彦

狂言「鍋八撥」
浅鍋売り:茂山千五郎
羯鼓売り:茂山茂
目代:松本薫
笛:小野寺竜一
後見:島田洋海

狂言「惣八」
惣八:茂山千作
有徳人:鈴木実
出家:茂山あきら
後見:井口竜也

狂言「膏薬煉」
都の膏薬煉:茂山宗彦
鎌倉の膏薬煉:茂山童司改め 茂山千之丞
後見:井口竜也

[情報提供] 2018/11/15 13:07 by CoRich案内人

[最終更新] 2018/11/15 13:07 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大