演劇

SとS

デザイン:オリジナル

0 お気に入りチラシにする

演劇

TEAM IMITATION

STスポット(神奈川県)

2019/01/10 (木) ~ 2019/01/13 (日) 公演終了

上演時間: 約1時間15分(休憩なし)を予定

現役刑事が、実の妹とその交際相手を殺害する事件が発生。


「どうかあの男を死刑にして下さい。私の兄と親友を殺したあの男をどうか。」

「我々警察は如何なる事件にも迅速に対応しております。」

「罪には罰を、それが当然です。」

「報道記事は読者を満足させるために書くものでは...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2019/01/10 (木) ~ 2019/01/13 (日)
劇場 STスポット
出演 田原慎太郎、寺師涼(TEAMIMITATION)、遥賀夏海、西田好美(麗タレントプロモーション)、平田剛、森田文人、野澤佑介、小林圓
脚本 寺師 涼
演出 寺師 涼
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 3,000円
【発売日】2018/11/03
一般:3000円
U-25:2000
高校生以下:1000

☆のついている回はお年玉企画として500円バック!
サイト

https://ameblo.jp/aonecoactress

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2019年1月
10日(木)☆19:00
11日(金)☆14:00/19:00
12日(土)14:00/19:00
13日(日)12:00/16:00

受付開始は開演の45分前、開場は30分前。
説明 現役刑事が、実の妹とその交際相手を殺害する事件が発生。


「どうかあの男を死刑にして下さい。私の兄と親友を殺したあの男をどうか。」

「我々警察は如何なる事件にも迅速に対応しております。」

「罪には罰を、それが当然です。」

「報道記事は読者を満足させるために書くものではありません。真実を求める人に伝えるためのものです。」

「罪というのは法で裁くものなのです。人が裁くのではありませんしましてや自分の手で裁こうなど無意味なことです。」

「どうして僕らはこの事件の捜査をつづけているんですか。」

「私は、何がしたかったんでしょうね。」

「ならば、もう構わないだろう。」


様々な思想が交差する中
男に下される、判決。
その他注意事項
スタッフ 【脚本・演出】寺師 涼
【舞台監督】伏見 翔
【音響】鷹取こうへい
【宣伝美術】オリジナル
【制作】小島 花緒理

[情報提供] 2018/11/01 10:05 by 花緒理

[最終更新] 2018/12/31 14:59 by 花緒理

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

花緒理

花緒理(0)

役者・俳優 制作

「SとS」に携わっているメンバーです。

寺師涼

寺師涼(0)

役者・俳優 脚本 演出 制作 当日運営

「SとS」に携わっているメンバーです。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大