演劇

TBS

新国立劇場 小劇場 THE PIT(東京都)

2008/12/03 (水) ~ 2008/12/08 (月) 公演終了

上演時間:

舞台は現代の日本、郊外のとある工業都市。
外国人が多く住む集合住宅の一室に、真知子は一人暮らしをしている。内視鏡をつくるプラントで働いていた真知子は、事故によって目を負傷し、視力に欠陥を負うこととなる。不測の事故で死んでしまった前夫との間の息子の亡髄を隠蔽するために、塗りかためられた漆喰の跡...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/12/03 (水) ~ 2008/12/08 (月)
劇場 新国立劇場 小劇場 THE PIT
出演 藤谷文子、戸田昌宏、手塚とおる、町田マリー、岸建太郎、内田春菊、リンホブデイ、町田水城、中林舞、佐藤駿、鈴木雄大
脚本 奥秀太郎、原作:エドガー・アラン・ポー「黒猫」
演出 奥秀太郎
料金(1枚あたり) 6,800円 ~
【発売日】2008/09/21
サイト

http://kuroneko.tv/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 舞台は現代の日本、郊外のとある工業都市。
外国人が多く住む集合住宅の一室に、真知子は一人暮らしをしている。内視鏡をつくるプラントで働いていた真知子は、事故によって目を負傷し、視力に欠陥を負うこととなる。不測の事故で死んでしまった前夫との間の息子の亡髄を隠蔽するために、塗りかためられた漆喰の跡。奇妙なことにその跡は黒猫のような形をしているのだった。やがて浮かび上がるのは、黒猫=もう一人の自分。真知子のモノローグは現実の幻想が入り混じり、その「真実」と「嘘」の世界を一匹の黒猫が軽やかに往来する。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2008/09/08 00:25 by mk

[最終更新] 2010/04/22 10:55 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

やし

やし(0)

出演。感謝です。

最新のトラックバック

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大