ケイタケイ's ムービングアース・オリエントスフィア (Kei Takei's Moving Earth Orient Sphere)

シアターX(カイ)(東京都)

2018/10/23 (火) ~ 2018/10/24 (水) 公演終了

上演時間:

根源的な群舞による「竹林」と動きと表現のためのエチュード「白鳥湖/黒鳥湖」

「山里の村に手紙を届ける郵便配達夫のように踊りを届けたい!」と2012年からスタートした「LIGHT津々浦々シリーズ」。川辺や海辺をはじめ砂丘から棚田まで、津々浦々の屋外を中心に50か所以上で展開。 劇場を飛び出...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2018/10/23 (火) ~ 2018/10/24 (水)
劇場 シアターX(カイ)
出演 青柳ひづる、石田知生、岩崎倫夫、大塚麻紀、角隆、川原田瑞子、響子、西巻直人、前田ゆきの、ラズ・ブレザー、ケイタケイ
演出 ケイタケイ
振付 ケイタケイ
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 3,000円
【発売日】
前売:3,000円
当日:3,500円
前売学生:1,500円
当日学生:2,000円
サイト

http://www.theaterx.jp/18/181023-181024t.php

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10月23日(火) 19:00
10月24日(水) 14:00 / 19:00
※開場は開演の30分前。
説明 根源的な群舞による「竹林」と動きと表現のためのエチュード「白鳥湖/黒鳥湖」

「山里の村に手紙を届ける郵便配達夫のように踊りを届けたい!」と2012年からスタートした「LIGHT津々浦々シリーズ」。川辺や海辺をはじめ砂丘から棚田まで、津々浦々の屋外を中心に50か所以上で展開。 劇場を飛び出し、各地の磁場と交感し大きな影響をうけてきました。 2016年ツアー、そして今年アメリカ公演で「土の上で草が風に吹かれ、相互作用をするのと同じような世界」(ロンドン・フリーズ)、「日本のカンパニーがニューヨークに森をもたらした」(デボラ・ジョウィット)など高い評価を受けた「竹林」と、この9月に新潟から奥能登の白鳥飛来地でツアーする「白鳥湖/黒鳥湖」の2作品を上演。 隅田川のほとりに、肉体による竹林が生え出、白鳥/黒鳥の群れが舞い降ります。
その他注意事項
スタッフ 作曲 : P.チャイコフスキー「白鳥の湖」より(白鳥湖/黒鳥湖)
音楽 : 宗誠一郎(竹林)
舞台監督・美術・衣装 : 河内連太
照明 : 山田修(梶ライティングデザイン)
音響 : 越川徹郎
衣装 : ケイタケイ
制作 : 斎藤朋
制作協力 : 早田洋子

[情報提供] 2018/09/14 14:22 by CoRich案内人

[最終更新] 2018/09/14 14:22 by CoRich案内人

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. 【あす(10/23)初日をむかえる公演をご紹介!】 ケイタケイ's ムービングアース・オリエントスフィア LIGHT Part44「竹林」LIGHT Part46「白鳥湖/黒鳥湖 ―動きと表現の為のエチュード」(10/23~10… https://t.co/xyPDLnIZ61

    1年以上前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大