演劇

番外公演

大河の一滴

dlb-EnterPrise 舞台演戯事業部 Do-リンク場

テアトルはこざき(福岡県)

2008/10/25 (土) ~ 2008/10/26 (日) 公演終了

上演時間:

男の柵、女の柵に
日々生きていた時代だからこそ
溢れる思いに苦しんだ末
零れる一滴の輝きは
全ての人の心に何かを残す。

男は荒波のような荒れ狂う思いを隠し
女は朝露のような清らかな涙を流すとき
あなたの川は流れ始める。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/10/25 (土) ~ 2008/10/26 (日)
劇場 テアトルはこざき
出演 小林ゆう、羽山ショー、教生、徳永祥子、田口由依、横田茜
脚本 小林ゆう
演出 小林ゆう
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 1,200円
【発売日】
前売券 1000円
当日券 1200円
サイト

http://dolinkba.kakurezato.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 男の柵、女の柵に
日々生きていた時代だからこそ
溢れる思いに苦しんだ末
零れる一滴の輝きは
全ての人の心に何かを残す。

男は荒波のような荒れ狂う思いを隠し
女は朝露のような清らかな涙を流すとき
あなたの川は流れ始める。
その他注意事項
スタッフ 照明プラン:横田 茜
照明・音響OP:川崎 和哉
河井 友幸
制作:益田 優希

[情報提供] 2008/09/03 02:52 by ゆうき

[最終更新] 2008/10/26 20:40 by ゆう

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

ゆう

ゆう(15)

久々の役者復帰ですw 自身の脚本・演出で、自身も...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大