演劇

ルリユール旅団旗揚げ公演

風先停留所

ルリユール旅団

都電荒川線車内(集合場所:都電荒川線 荒川車庫前駅)(東京都)

2008/10/17 (金) ~ 2008/10/26 (日) 公演終了

休演日:2008年10月20日~23日

上演時間:

煉瓦工場の跡地に建てられた、旋風遊園地。其処には、風先遊覧列車と言う小さな電車が、園内をぐるりと一周するように走っていた。十二年前、その遊覧列車に乗ったまま姿を消したネモ。その兄弟を追って電車に乗り続けるアネとモネ。そして秋風爽やかなある土曜日の午後。ついに九百九十九回目の乗車となった姉妹の前...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/10/17 (金) ~ 2008/10/26 (日)
劇場 都電荒川線車内(集合場所:都電荒川線 荒川車庫前駅)
出演 蒼井まつり、川崎智子、奈佐健臣(快飛行家スミス)、和田安弘、畑中晶(アコルト)、平瀬結以、荒木祥吾、高橋さとみ(アコーディオン)
脚本 北川原梓(快飛行家スミス)
演出 北川原梓
料金(1枚あたり) 3,000円 ~
【発売日】2008/09/16
完全予約制 一律3000円

開演時間など詳細は、ルリユール旅団rerieur_ryodan@yahoo.co.jp にお問い合わせください。
サイト

http://www7b.biglobe.ne.jp/relieur-ryodan/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 煉瓦工場の跡地に建てられた、旋風遊園地。其処には、風先遊覧列車と言う小さな電車が、園内をぐるりと一周するように走っていた。十二年前、その遊覧列車に乗ったまま姿を消したネモ。その兄弟を追って電車に乗り続けるアネとモネ。そして秋風爽やかなある土曜日の午後。ついに九百九十九回目の乗車となった姉妹の前に、二人の電柱作業員が現れる。偶然の出会いをきっかけに、無秩序な綾取りの如く縺れ絡まり始める、四人それぞれの赤い糸。次第に浮き彫りにされてゆく、アネモネの宿命に絡め取られた兄弟達の縮図。其処にはいつも、一本の斜めに傾げた電信柱があった。そして遊覧列車は、いつしか妄想列車へと変えてゆく。目的地は「風先停留所」。其処に待ち受けているものは・・・・。
時間の螺子が再び巻かれるその時、アネモネの花が血を流す。
その他注意事項 金曜日は19時開演、土曜日日曜日は18時開演です。

受付開始は開演の15分前。受付後、係員が会場へご案内いたします。演出の都合上、開演時間を過ぎますと、ご入場いただけません。小学生未満のお子様のご入場は、お断りしております。予めご了承下さい。
スタッフ 音響プラン:奈佐健臣
挿入歌作曲:蒼井まつり
照明:北川原梓
小道具:里見優
宣伝美術:井上紘実
制作:川崎智子
製作:ルリユール旅団
協力:荒川電車営業所、株式会社大沢事務所、龍前正夫舞台照明研究所

[情報提供] 2008/09/02 11:21 by 快飛行家スミス

[最終更新] 2008/10/16 10:45 by 快飛行家スミス

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

ワンダーボーイ・ヒデ

ワンダーボーイ・ヒデ(0)

乗客共演者の一人、ワンダーボーイ・ヒデこと、畑中晶です...

快飛行家NASA

快飛行家NASA(1)

奈佐健臣です。 なかなか自由の利かない場所ではありま...

快飛行家スミス

快飛行家スミス(1)

数々の<劇場でない場所>で公演をしてきましたが、今回お...

最新のトラックバック

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大