演劇

死しても尚この命尽きるまで

デザイン:宣伝美術家TOM

0 お気に入りチラシにする

演劇

EVENT-STATION.

王寺町地域交流センター リーベルホール(奈良県)

2018/11/23 (金) ~ 2018/11/25 (日) 開幕前

上演時間:

建武三年(1336年)
湊川の戦いに敗れた南朝の武士、薙(ナギ)は
摂津国から大和の国へと逃げている道中、禁足地と恐れられた【時護の森】に入ってしまう

そしてその森の中で、ある巫女に命を救われ、一振りの剣を託された
巫女の名は暦巫(コヨミ)
その剣は、女の命を繋ぐ為の剣
だが、...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演スケジュール

11/23 11/24 11/25
14:00
18:00

公演詳細

期間 2018/11/23 (金) ~ 2018/11/25 (日)
劇場 王寺町地域交流センター リーベルホール
出演 山崎裕斗、茅原衣里、中村恵、粟生あきら、山田圭、竹本幸生、ティモテ岡本、橋本進、たむたむ、西本静華、吉﨑加奈、こよしかおり、山尾匠、森行省太、廣瀬将斗、四方遼祐、こかつあさみ、北和輝
脚本 山崎裕斗
演出 山崎裕斗
料金(1枚あたり) 500円 ~ 2,000円
【発売日】2018/08/25
前売一般1800円
当日一般2000円
高校生以下500円(中高生は要学生証)
65歳以上1000円
先行予約限定 一般1500円
サイト

http://www3.to/eventstation

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11月23日(金・祝)18:00
11月24日(土)14:00/18:00
11月25日(日)1400
説明 建武三年(1336年)
湊川の戦いに敗れた南朝の武士、薙(ナギ)は
摂津国から大和の国へと逃げている道中、禁足地と恐れられた【時護の森】に入ってしまう

そしてその森の中で、ある巫女に命を救われ、一振りの剣を託された
巫女の名は暦巫(コヨミ)
その剣は、女の命を繋ぐ為の剣
だが、現世の理を護る剣だった

そして時は南北朝時代を迎えていく
南朝が大和の国に移り、北朝が京に陣を置き、
賊軍を滅ぼさんと剣を振るう
その凄惨な戦の中で、剣を向け合う形で、再会をする

時代か、己れの定めか、
因果か

男と女は弛緩した指先に力を込めて剣を握った
切っ先を振り上げ
駆け寄る
剣は無機質な音を立ててぶつかり合い
刹那、命が弾けるような火花を散らし

そして、言葉にならない声を上げた
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2018/08/05 20:51 by なかめぐ

[最終更新] 2018/09/21 22:51 by なかめぐ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

茅原衣里

茅原衣里(0)

役者・俳優 ダンサー 声優 ナレーター 脚本 振付

「死しても尚この命尽きるまで」に携わっているメンバーです。

なかめぐ

なかめぐ(0)

役者・俳優 制作

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大