パルコ・プロデュース

世田谷パブリックシアター(東京都)

他劇場あり:

2018/09/12 (水) ~ 2018/09/26 (水) 上演中

休演日:9月18日(火)

上演時間:

巨大地震、大津波、そしてそれに伴う原発事故。
そこから遠くもない海辺のコテージに移り住んだ夫婦。
そこへ数十年ぶりに女友達が訪ねてきた。
昔のように語らい、踊り、冗談を言い合う3人の背景が明らかになるにつれ、次第に色濃くなる世界の影。
現代を生きる私たちは、母なる地球とどう関わるべきな...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2018/09/12 (水) ~ 2018/09/26 (水)
劇場 世田谷パブリックシアター
出演 高畑淳子、鶴見辰吾、若村麻由美
脚本 ルーシー・カークウッド
演出 栗山民也
料金(1枚あたり) 5,000円 ~ 7,500円
【発売日】2018/06/02
<全席指定>
7,500円
U‐25チケット:5,000円(観劇時25歳以下対象、要身分証明証)
O-60チケット:6,000円(観劇時60歳以上対象、要身分証明証)
ペアチケット:[土日祝公演]14,000円/[平日公演]13,000円(2名様対象) 前売開始2018年6月2日(土)
サイト

http://www.parco-play.com/web/program/children/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9月12日(水)19:00
9月13日(木)14:00
9月14日(金)19:00
9月15日(土)13:00 / 18:00
9月16日(日)13:00
9月17日(月)13:00
9月18日(火)休演日
9月19日(水)19:00
9月20日(木)14:00
9月21日(金)19:00
9月22日(土)13:00 / 18:00
9月23日(日)13:00
9月24日(月)13:00
9月25日(火)19:00
9月26日(水)14:00
説明 巨大地震、大津波、そしてそれに伴う原発事故。
そこから遠くもない海辺のコテージに移り住んだ夫婦。
そこへ数十年ぶりに女友達が訪ねてきた。
昔のように語らい、踊り、冗談を言い合う3人の背景が明らかになるにつれ、次第に色濃くなる世界の影。
現代を生きる私たちは、母なる地球とどう関わるべきなのか――?

人生の後半に差し掛かった3人の元物理学者。
彼らに迫る決断の時。そして彼らの下す結論とは・・・。
母なる地球から託された警鐘を、どう未来の子どもたちのために伝えていくのか。
人類の「叡智」が問われる挑発的な問題作、日本初演。
その他注意事項 ※未就学児入場不可
※本公演では演出の都合上、喫煙場面がございます。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
スタッフ 翻訳:小田島恒志

[情報提供] 2018/07/09 17:06 by CoRich案内人

[最終更新] 2018/07/09 17:28 by CoRich案内人

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. (評・舞台)パルコ「チルドレン」 次世代への責任直視:朝日新聞デジタル https://t.co/EfGTOEBhAX

    約9時間前

  2. パルコ『 当事者なのに傍観者のフリをして毎日を生きて、客席から芝居を観ているはずが、「あんたらのことを言ってるんだよ」と舞台上から糾弾され、強い視線を向けられ続ける窮屈な1時間50分だった。あっという間な気もするし、… https://t.co/isiknTgFAI #チルドレン

    約10時間前

  3. ※会員向け記事 (評・舞台)パルコ「チルドレン」 次世代への責任直視:朝日新聞デジタル https://t.co/nOYqewE5hC

    2日前

  4. 本日の朝日新聞の夕刊に、先日観た舞台についての文章を書きました。 (評・舞台)パルコ「チルドレン」 次世代への責任直視:朝日新聞デジタル https://t.co/vaUPLqXYJM

    3日前

  5. パルコ『チルドレン』、日本の劇作家、演出家がどう観るか、とても興味がある。あの震災を多くの演劇人が描いてきたが、普遍的な物語として描かれているように感じられたのは、作家が当事者ではないからか。

    8日前

  6. パルコ『チルドレン』。終演後、感じたことを言葉にしようにも涙がこぼれてうまく話せず。胸苦しく、切なく、辛い。40代女性が観るといろいろ考えさせられるよ、と聞いていたが、とんでもない。まだ言葉にできない。脚本はもちろん、栗山民也さん… https://t.co/PkvNiIhEj5

    8日前

  7. パルコ「チルドレン」の原子力発電所はイーストアングリアのサフォークに設定されている。海岸から、捨てられた女の幽霊が出たり、海没した教会の鐘の音が聞こえるのはダニッチ(Dunwich)であろう。今も海岸が侵食されている。シェイクスピ… https://t.co/AkeU2X9ILs

    10日前

  8. パルコ「チルドレン」L・カークウッド、栗山民也。福島に取材した英国原発事故。退職した原子工学の夫妻(高畑淳子、鶴見辰吾)と渡米していた女(若林麻由美)。退職後の農園。乳がん。多くを望まず、事故処理から若い人達を解放するとの決断。恋… https://t.co/UKuMwJjMs4

    10日前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大