京都芸術センター

京都芸術センター(京都府)

2008/10/07 (火) ~ 2008/10/07 (火) 公演終了

上演時間:

「継ぐこと・伝えること」は伝統芸能を親しみやすく紹介する公演シリーズです。39回目となる今回は清元節を取り上げます。
清元節は、三味線を使った語り物音楽(=浄瑠璃)の一種で、成立したのは浄瑠璃音楽の中ではもっとも新しく、江戸時代後期、化政文化(1804-1829年)が栄えた頃とされています。...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/10/07 (火) ~ 2008/10/07 (火)
劇場 京都芸術センター
出演 清元梅吉、清元梅光、清元梅美記、清元紫葉、清元香葉
脚本
演出
料金(1枚あたり) 500円 ~ 2,000円
【発売日】2008/08/20
一般前売1800円
一般当日2000円
高校生以下500円(前売・当日とも)
サイト

http://www.kac.or.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「継ぐこと・伝えること」は伝統芸能を親しみやすく紹介する公演シリーズです。39回目となる今回は清元節を取り上げます。
清元節は、三味線を使った語り物音楽(=浄瑠璃)の一種で、成立したのは浄瑠璃音楽の中ではもっとも新しく、江戸時代後期、化政文化(1804-1829年)が栄えた頃とされています。江戸の町人文化爛熟の粋を反映し、軽妙洒脱、いなせであだっぽい曲調が特徴です。
今回は、清元流二代家元・四世清元梅吉さんをメイン解説者にお招きし、清元節の魅力をたっぷりとご紹介いたします。清元節に対する思い、それらを受け継ぎ、次世代に伝えていく姿勢などうかがいつつ、じっくりと演奏を楽しんでください!!!
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2008/08/27 14:41 by czs*264*

[最終更新] 2008/09/05 03:33 by czs*264*

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大