演劇

ナンブケイサツ第七弾

酒場の女

ナンブケイサツ

アートボックスホール(東京都)

2008/09/20 (土) ~ 2008/09/21 (日) 公演終了

上演時間:

酒場通りに日が落ちて  男と女が目を合わす  
口説き文句はこればかり  お前を連れてどこまでも  
返す言葉もこればかり  あなたとならばどこへでも  
銀座、赤坂、六本木  中洲、ススキノ、北新地  
飲めと言われて素直に飲んで  よせばいいのに一目惚れ  
酒場通りの街角に  ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

ナンブケイサツ File No.8
「うわさのキッスをあ・げ・る」 予告編
2009年11月28日,29日公演!!!

公演詳細

期間 2008/09/20 (土) ~ 2008/09/21 (日)
劇場 アートボックスホール
出演 南部久美子、千頭和直輝、田村香織、野々川博晃、廣岡篤
脚本 廣岡篤
演出 廣岡篤
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,300円
【発売日】
前売り:2000円/当日:2300円(日時指定、全席自由)
公演サイト内予約フォームにて予約承ります
サイト

http://www.nanbukeisatsu.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 酒場通りに日が落ちて  男と女が目を合わす  
口説き文句はこればかり  お前を連れてどこまでも  
返す言葉もこればかり  あなたとならばどこへでも  
銀座、赤坂、六本木  中洲、ススキノ、北新地  
飲めと言われて素直に飲んで  よせばいいのに一目惚れ  
酒場通りの街角に  女を酔わせる恋がある  
酒場通りの片隅に  男を泣かせる歌がある  

グラスの向こうに明日がある  お猪口の底には夢がある  
芝居を肴に酒を飲み  飲んで飲まれて夢芝居  
ナンブケイサツ第七弾  「酒場の女」で夜は更ける

お酒が大好き。
ビールのために稽古をし、日本酒のために公演をする、
酔いどれ劇団、ナンブケイサツが初めて挑む
アダルト・オリエンテッド・カクテル・ストーリー。
この秋、酒場通りの幕が開く。
その他注意事項
スタッフ 照明:篠原恵実
映像:高橋広樹
舞台美術:廣岡篤
小道具:中山亮
衣装:塩本泰世
宣伝写真:平山晋太郎
宣伝美術:木原萌美
制作:星野麻衣子、南部久美子

[情報提供] 2008/08/21 22:14 by なつこ

[最終更新] 2008/10/31 02:03 by なつこ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー6

ののがわ

ののがわ(0)

役者をやってます。 全力投球で行きたいと思います。

ひろおかあつし

ひろおかあつし(0)

役者・俳優 脚本 演出 美術

好きな事をやります。 夜霧よ、今夜もありがとう。

ちくわ

ちくわ(0)

役者・俳優 脚本 演出

ナンブケイサツでの2回目の役者です。 2回目らしい演...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大