犬飼勝哉

こまばアゴラ劇場(東京都)

2018/06/20 (水) ~ 2018/06/25 (月) 公演終了

上演時間:

「(株)ジュピター」を舞台に、喫煙所でのマナー、目に見えにくいジェンダー・バイアス、バレンタインのチョコ配布、ランチタイムの人間模様など、職場で起こる些末で根深い問題をユーモアと皮肉を込めて描く。ミニマルな作風で知られるわっしょいハウス犬飼勝哉による新作長編。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2018/06/20 (水) ~ 2018/06/25 (月)
劇場 こまばアゴラ劇場
出演 浅井浩介、近藤強、西山真来、深澤しほ、前原瑞樹、松竹史桜、本橋龍、山科圭太、山村麻由美、渡邊まな実
脚本 犬飼勝哉
演出 犬飼勝哉
料金(1枚あたり) 2,300円 ~ 3,300円
【発売日】2018/04/21
予約:一般 2,800円、学生 2,300円
当日:3,300円
サイト

http://www.komaba-agora.com/play/6149

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 6月20日(水)19:15
6月21日(木)14:00★ / 19:15
6月22日(金)19:15
6月23日(土)14:00★ / 19:00
6月24日(日)14:00★ / 19:00
6月25日(月)14:00★

★アフタートークを開催。
21日(木)14:00 ゲスト:その日いる人たち※
23日(土)14:00 ゲスト:宮沢章夫 氏(劇作家・演出家・早稲田大学教授)
24日(日)14:00開演の回 ゲスト:松田正隆 氏(劇作家・演出家・立教大学教授)
25日(月)14:00開演の回 ゲスト:その日いる人たち※

※出演者や演出部のメンバーを交えて、本作品のクリエーションについてトークします。
説明 「(株)ジュピター」を舞台に、喫煙所でのマナー、目に見えにくいジェンダー・バイアス、バレンタインのチョコ配布、ランチタイムの人間模様など、職場で起こる些末で根深い問題をユーモアと皮肉を込めて描く。ミニマルな作風で知られるわっしょいハウス犬飼勝哉による新作長編。
その他注意事項 *未就学児童はご入場頂けません。
スタッフ 演出部:井場景子 犬飼勝哉 小林毅大 小宮山菜子 関田育子 冨田粥 浜田誠太郎 松竹史桜 宮崎莉々香
照明:中西美樹
宣伝美術:内田圭
制作:黒澤健
芸術監督:平田オリザ
技術協力:鈴木健介(アゴラ企画)
制作協力:木元太郎(アゴラ企画)

[情報提供] 2018/04/26 17:41 by CoRich案内人

[最終更新] 2018/04/26 17:41 by CoRich案内人

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. そういえば先日犬飼勝哉さんの新作公演の千秋楽に行きましてですね。非常に面白くてですね。質問してた人いたけどエレベーターの演出ほんと上手いと思ったなー。 https://t.co/tKjnRBdwCA

    Dgxgikkuwaavwc4

    2年以上前

  2. 喫煙所で、この前観た「木星のおおよその大きさ」みたいな会話してる人達がいる

    2年以上前

  3. 過日、こまばアゴラ劇場で犬飼勝哉公演「木星のおおよその大きさ」観劇。休憩ありの2時間越えも、あっという間の面白さ。オフィスワークをまじめに遂行すればするほどムダ話にしか見えない愉悦の連続。役者も皆、真顔で嘘くさく、素晴らしい。延々と見ていたかった。というかいまだ終わった気がしない

    2年以上前

  4. 犬飼勝哉「木星のおおよその大きさ」@アゴラ劇場、無事終了しました。ありがとうございます。久しぶりに新しい場所で仕事して、色々考えされられたし、学べたような気がします。台詞との距離だったり、舞台の立ち方だったり。頑張ろうっ て思いました。月並みだけど。

    2年以上前

  5. 木星のおおよその大きさってタイトルがまずかっこいいじゃないですか。

    2年以上前

  6. 「木星のおおよその大きさ」終わりました。この作品の演出部ができて光栄でした。ありがとうございました。

    2年以上前

  7. 「木星のおおよその大きさ」終演しました。この作品の演出部ができて光栄でした。ありがとうございました。

    2年以上前

  8. 犬飼勝哉「木星のおおよその大きさ」終演しました!応援してくださった皆さまありがとうございました💫! 「木星の運行」を見たのが3年前、それをきっかけにして私の環境は大きく変わりました。3年前に木星に出会っていなければ今の私はいないのです。

    2年以上前

  9. 犬飼勝哉「木星のおおよその大きさ」無事終了しました。ご来場いただいたみなさま、気にしていただいた方々、どうもありがとうございました。 犬飼作品をたくさんの人に観てもらえてよかったです。今後ともどうぞよろしくお願いします!

    2年以上前

  10. 『木星のおおよその大きさ』、昨日で無事千秋楽を迎えました、ありがとうございました これは合同稽古のときのクロッキーと渡邊まな実さんの模写 https://t.co/clbj4Rrzxo

    Dgnt6giwkac tna Dgnt6gkwsaqznqq

    2年以上前

  11. 犬飼勝哉『木星のおおよその大きさ』全9ステ、捨て続けた煙草はフニャフニャになりました。 ありがとう。 楽しかったです!!!! https://t.co/1tmCXfX9s3

    2年以上前

  12. 犬飼勝哉『木星のおおよその大きさ』昨日無事に終わりました。 たくさんの方に見に来ていただけて、本当に良かったです。 ありがとうございました!! 次は8月、水素74%『ロマン』です。 そして、引き続き映画『世界でいちばん長い写真』は… https://t.co/8TqExujMkX

    2年以上前

  13. こまばアゴラ劇場で、犬飼勝哉作演の「木星のおおよその大きさ」千秋楽観ました💕もう、すごく面白くて、クスクス笑いっぱなし!アフタートークもとっても興味深く、特に脚本の句読点のお話は面白かったです https://t.co/AkVMzWfzxR

    Dgle ocvmaa6uq6

    2年以上前

  14. 木星のおおよその大きさ 無事全ステージ上演終了しました。 皆様御来場誠にありがとうございました。

    2年以上前

  15. 「木星のおおよその大きさ」 物凄く迷ったけどなんだか観なきゃいけないような気がしていった。いってよかった。順行して逆行してぐるぐるまわってっていうのがわかりやすかった。あと、あたらしいことに気づけた。ものすごくかんたんなことなのに、ぼく、どうしていままで気づかなかったんだろう。

    2年以上前

  16. 昨日は犬飼勝哉 『木星のおおよその大きさ』Atこまばアゴラ劇場、千秋楽みてきました。集大成観ることができて良かった。特に前半が素晴らしかった。形骸化、儀式化したビジネス作法(話法?)が執拗に反復/摩擦を起こすことで出来た何かしらの社会の狼煙をみたような、、。

    2年以上前

  17. 犬飼勝哉『木星のおおよその大きさ』 ジェンダーの話、仕事の話、付き合いの話、人類の話。愛想笑いと「呼吸」と「間」という高次元なコミュニケーションの裏側を垣間見た連作でした。 特徴的な人物より「この人いそう〜」という人物を描いた… https://t.co/1T7jGVgX7R

    2年以上前

  18. そこで「木星からの物体X」の未完成の脚本を、同時に居合わせた西山さんと山科さんと、三人で読んだ。犬飼さんは、これをこのチームでどらま館ショーケース公演にて発表しよう、と言った。その時に「木星のおおよその大きさ」の計画も聞いた。

    2年以上前

  19. この前、犬飼勝哉さんの「木星のおおよその大きさ」という演劇を観て、とても面白かったけど、今の季節、月の横に木星がよく見えるんだよな。あと、今夜はベガも見えた。七夕間近。 https://t.co/TOsUWSsqyj

    Dgiaaxruyaagwon

    2年以上前

  20. 犬飼勝哉『木星のおおよその大きさ』昔わっしょいハウスを見て、コントやってみたらどうなるだろうと書いたけど、そういう方向に行きつつ、でも完全にそちらの方には行かないしつこさみたいなのを残すところがらしいなと思いました。『スタッキング… https://t.co/O9u9goUMdu

    2年以上前

  21. 木星のおおよその大きさ、終演しました。作品に関われて本当に良かった。 https://t.co/kPxELdGjM7

    2年以上前

  22. 木星のおおよその大きさ https://t.co/WSRvlpaIZI

    2年以上前

  23. 『木星のおおよその大きさ』 それぞれの間が素晴らしくて、特に確か「悪について」で観た渡邊まな実さんが独特で引き込まれるものがあった。 木星の大きさや周期から見たら地球のそして我々の周りで起きてる事なんて…と思うのだが、中々そうは割… https://t.co/iLGSMqlynz

    2年以上前

  24. 今週6/29(金)19:00〜、俳優養成講座ワークショップ「動く・俳優~ビュー・ポイントって?」を行います。講師は、近藤強さん。6/27イメージフォーラムで上映される「ジェファソンの東」(深田晃司監督)や舞台「木星のおおよその大き… https://t.co/B0eWKtuOcC

    2年以上前

  25. 『木星のおおよその大きさ』観てきました。わっしょいハウスさんの作品を最後に観てから犬飼さん作品を観るのが久々になってしまったのですが、作風がだいぶ変わってて、初恋の黒髪美少女がブランチギャルになってたけど昔の彼女も今の彼女もどっち… https://t.co/tHvw650T07

    2年以上前

  26. こまばアゴラ劇場で犬飼勝哉さん演出の「木星のおおよその大きさ」という劇を見た。謎の会社で会社の人々が会話する。喫煙所、エレベータ前、会議室、男子トイレ。2時間超の劇。社交が不安な人間には悪夢のような時間だった。再現力が恐ろしく強い… https://t.co/ddY2Euln4L

    2年以上前

  27. こまばアゴラで犬飼勝哉『木星のおおよその大きさ』。形式的コミュニケーションの当たり障りのなさが支配する愛想笑いの空間=(株)ジュピターの社内で起きる連作。同類性の確認に終始するお世辞と相槌の一瞬を切り取ったやり取りを引き延ばすことでナンセンスな営みに見えてくる余白の計算が巧妙。

    2年以上前

  28. 千秋楽が終演いたしました。アフタートーク実況を始めます。登壇者は犬飼勝哉、浅井浩介さん、近藤強さんです。 https://t.co/B4IW2T1f3C

    Dghwzp0u8aaaogj

    2年以上前

  29. 今月は結構演劇やダンスを観た。 地点「山山」 ダダルズ「MからSへ」 海城高校×RoMT「macbeth×CITIZENs」 HEADZプレゼンツ 飴屋法水たち「スワン666」 akakilike「家族写真」 犬飼勝哉「木星のおおよその大きさ」

    2年以上前

  30. 犬飼勝哉「木星のおおよその大きさ」セリフが中心の演劇は好きになれない事が多いのだけど、とてもすんなり楽しめた。眼が覚めるような、というか。役者がみんな魅力的だったけど、特にラストに出てきた人、凄く好きだ。

    2年以上前

  31. 犬飼勝哉『木星のおおよその大きさ』千秋楽、間もなく開場します! https://t.co/Qqkt2y5dl8

    Dggpbehvmaaxac6

    2年以上前

  32. 『木星のおおよその大きさ』個人的には、外側がない感じに思えて、それがすごく面白かった。あの会社の外の世界を想像するととんでもないハリボテなイメージが浮かぶ。あとジェンダーの話そろそろ飽きてきた…というタイミングで「どちらでもない人」が出てくる感じとかめちゃくちゃうまいなと思った。

    2年以上前

  33. 【当日券あり】 犬飼勝哉『木星のおおよその大きさ』@こまばアゴラ劇場 本日6月25日(月)14時の回で千秋楽を迎えます。当日券のお客様は皆さまご入場されています。観劇をご検討ください。

    2年以上前

  34. 犬飼勝哉『木星のおおよその大きさ』ツイートまとめを更新しました。ご観劇の参考にどうぞ。6月26日(月)14時が千秋楽です。「犬飼勝哉『木星のおおよその大きさ』ツイートまとめ」 https://t.co/e6eFy0FWBs

    2年以上前

  35. あ!ごめんなさい 「わっしょいハウス」あらため「犬飼勝哉」なのな?それが団体名なのな?? 失礼しました!! https://t.co/qzyJDv1NRW

    2年以上前

  36. 馬券は当たらなかったけれど、宝塚記念の時間に観ていた『木星のおおよその大きさ』はとても面白かったです。明日までとのことです。

    2年以上前

  37. 京都で共演した二人。犬飼くんは硝子の十代だったのに立派な大人になっていて母のように嬉しかった。どんなに嫌な奴設定でも許せてしまう浅井くんの人徳すごい。わっしょいハウス『木星のおおよその大きさ』明日6/26(月)14:00千秋楽ぜひ… https://t.co/c9mjOSEfJk

    2年以上前

  38. 東葛スポーツ『12時17分、土浦行き』は最高、面白さの作り方も超最高。akakilike『家族写真』も最高、ダンスの理解がおよばずただ見てるだけの時間もまた最高。犬飼勝哉『木星のおおよその大きさ』舞台としての最高さがなかったが特別ではないが面白かった。

    2年以上前

  39. 木星のおおよその大きさを制作した僕も、本日月の右下に出ている星、木星が見れました。ほくほく。 https://t.co/MZ0IQjt9fG

    2年以上前

  40. 東葛スポーツ『12時17分、土浦行き』akakilike『家族写真』犬飼勝哉『木星のおおよその大きさ』飴屋法水たち『スワン666』モメラス『青い鳥』の順によかった。

    2年以上前

  41. 東葛スポーツ『12時17分、土浦行き』モメラス『青い鳥』犬飼勝哉『木星のおおよその大きさ』akakilike『家族写真』飴屋法水たち『スワン666』を今週みたよ。

    2年以上前

  42. 犬飼勝哉『木星のおおよその大きさ』。会社のワンシーン(?)を切り取った連作7作。めっちゃ良かった。演劇に笑いが必須だとは思わないけど、笑いのある演劇は好きだな~。他の人が笑う箇所で、ここで笑うのか、と、たびたび怖くなったけれど。

    2年以上前

  43. 木星のおおよその大きさを観劇した皆様、本日月の右下に出ている星が木星とのことです。

    2年以上前

  44. 犬飼勝哉『木星のおおよその大きさ』5日目終わりました。たくさんのお客様にご来場いただきました。キャンセル待ちのお客様にもご入場いただけました。いよいよ明日6月25日(月)14時からが千秋楽です。こまばアゴラ劇場でお待ちしております… https://t.co/4Rg7MVf0b3

    2年以上前

  45. 夜はアゴラ劇場で「木星のおおよその大きさ」を観劇。(株)ジュピターで働く人を中心とした人間関係を7本の短編で見せる良質なシチュエーションコメディでした。第1場で話題になったあの人が最後の第7場で初めて登場して想像通りのキャラクターだったときの爽快感!

    2年以上前

  46. 犬飼勝哉『木星のおおよその大きさ』。ドラマの時間・空間に引き寄せられ切れない時、そこに演劇特有の時間・空間性が生まれる。そんなシンプルなものに触れる喜びがある。それは省略された部屋へ至る時間や、やたらに長いトイレの時間、別れているはずの場所、時間をモノや声が行き来する瞬間に現れる

    2年以上前

  47. 犬飼勝哉『木星のおおよその大きさ』@こまばアゴラ劇場。チェルフィッチュのときも思ったけど、渡邉まな実さんの身体性がすんげーおもろい。常につんのめっているような、独特のバランスで立っている。ハイヒールだったから余計にそうだったのか。手の使い方もおもろい。

    2年以上前

  48. こまばアゴラ劇場で犬飼勝哉『木星のおおよその大きさ』。とある企業を舞台にその日常を断片的に切り取った作品。いかにもカイシャ的な表面的コミュニケーションや空疎な会話が時にリアルに時にエキセントリックに演じられる様子を見ながら「会社」と「社会」との類似や相違について思いを馳せる。

    2年以上前

  49. 第七場「木星のおおよその大きさ」は赤塚不二夫ミーツロボコップだった。昨日ロボコップのあの場面の話をしたばかりだったので奇妙な感じをおぼえた。

    2年以上前

  50. 「木星のおおよその大きさ」@こまばアゴラ劇場。なによりも第三場「真昼に見える木星」第四場「五年後の木星」に出てた茶髪の女優さんの膝の角度に動揺してしまった。フーパーの『スペースインベーダー』の火星人のようでもあり既視感がありつつ未知の何かだった。

    2年以上前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大