演劇

こどもの劇場2008

にんぎょひめ

世田谷パブリックシアター

鳥の劇場(鳥取県)

他劇場あり:

2008/09/13 (土) ~ 2008/09/14 (日) 公演終了

上演時間:

イタリアの劇団「テアトロ・キズメット」の脚本家・演出家のテレーサ・ルドヴィコが手がける『にんぎょひめ』。バージョンアップした本作が世田谷パブリックシアターに帰ってきます!

ふかい海の底で暮らしている人魚姫。初めて海の外に出た日、美しい王子に出会い恋をします。でも「王子は水の中で生きるこ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/09/13 (土) ~ 2008/09/14 (日)
劇場 鳥の劇場
出演 大方斐紗子、松橋登、豊島理恵(オペラシアターこんにゃく座)、楠原竜也、萩窓子
脚本 テレーサ・ルドヴィコ
演出 テレーサ・ルドヴィコ
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,500円
【発売日】
大人:2,500円
4歳〜高校生:1,000円
サイト

http://setagaya-pt.jp/theater_info/2008/07/2008_3.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 イタリアの劇団「テアトロ・キズメット」の脚本家・演出家のテレーサ・ルドヴィコが手がける『にんぎょひめ』。バージョンアップした本作が世田谷パブリックシアターに帰ってきます!

ふかい海の底で暮らしている人魚姫。初めて海の外に出た日、美しい王子に出会い恋をします。でも「王子は水の中で生きることはできない、人魚は地上で生きることはできない」。人魚姫は、海の魔女に頼んで、尻尾と美しい声と引き換えに、二本の足を手に入れ、王子の宮殿へと向かいます・・・。

にんぎょひめが自分と違うものに出会うことで知る様々な感情 ― 戸惑い、憧れ、喜び、愛しみ、憎しみ、怒り、そして悲しみ ― をじかに私達の心に訴えかけます。

物語を彩る音楽やダンス、幻想的で美しい魔法の舞台があなたを待っています。
こどもから大人まで楽しめる本作で、夏の思い出の1ページを作ってみてはいかがでしょうか?
その他注意事項
スタッフ アンデルセン作「人魚姫」より
[脚本・演出]テレーサ・ルドヴィコ

[情報提供] 2008/05/30 10:41 by こりっち管理人

[最終更新] 2008/11/23 20:41 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大