演劇

月いちリーディング / 18年3月(東京)『バージン・ブルース』

ドラマリーディングとディスカッションの戯曲ブラッシュアップワークショップ

日本劇作家協会

座・高円寺稽古場(B3F)(東京都)

2018/03/03 (土) ~ 2018/03/03 (土) 公演終了

上演時間: 約3時間0分(休憩含む)を予定

休憩時間:途中に約10分間の休憩あり

=====================
★リーディングを聴き、語り合う、戯曲のブラッシュアップ・ワークショップ★
── 2017年度は東京7回・神奈川2回・大阪3回・北九州1回の開催!──
── プロモーションビデオ公開中! https://youtu.be/Jc1dT8-YVG0 ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2018/03/03 (土) ~ 2018/03/03 (土)
劇場 座・高円寺稽古場(B3F)
出演
脚本
演出
料金(1枚あたり) 0円 ~ 0円
【発売日】
入場無料
サイト

月いちリーディング / 18年3月(東京)『バージン・ブルース』

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 3月3日(土) 18:00-
説明 =====================
★リーディングを聴き、語り合う、戯曲のブラッシュアップ・ワークショップ★
── 2017年度は東京7回・神奈川2回・大阪3回・北九州1回の開催!──
── プロモーションビデオ公開中! https://youtu.be/Jc1dT8-YVG0 ──
=====================

《今月のブラッシュアップ作品:大池容子『バージン・ブルース』》
──「出来損ない」の男二人が、一人の女を娘として育てていた。
彼らは学生時代、ヒーローと呼ばれた男に憧れていた。
完璧な彼は「出来損ない」から最も遠い存在のはずだった。
だが、ヒーローは男なのに子どもを身籠ってしまう。
彼もまた二人と同じ「出来損ない」だったのだ。
死んだ彼の代わりに男二人が娘を育てることになった。
父から生まれ、父と父に育てられた娘は今日、結婚するのだ。──

**戯曲冒頭部をサイトでお読みいただけます。

────────
[日時] 3月3日(土) 18:00 (21時15分頃の終了予定)
[会場] 座・高円寺 地下3階 けいこ場2
[参加費] 無料

◯ 今月のゲスト:寺十 吾、篠原久美子
◯コーディネイター:山田百次
◯ファシリテイター:谷 賢一

◯出演:伊東 潤 (劇団東京乾電池) 高橋和久
高橋長英 永宝千晶 (文学座) 福士惠二]
────────

作者の大池容子さんは1986年生まれ。2010年に青年団演出部に参加し、同年に“うさぎストライプ”を結成。2013年には今後の活躍が見込まれる若手女性劇作家の作品を集めた「芸劇eyes番外編『God save theQueen』」(主催:東京芸術劇場)に参加しています。また、同年12月にはアゴラ劇場系列の小劇場であるアトリエ春風舎の芸術監督に就任しました。

『バージン・ブルース』は、2017年5月にこまばアゴラ劇場で上演され、好評を得た作品です。今回の月いちリーディングでは、大池さん自身の演出とは切り離し、戯曲のさらなる可能性を探ります。
出演者には力のある俳優が揃いました。戯曲ブラッシュアップのディスカッションを牽引するゲストには、寺十吾と篠原久美子を迎えます。

ご意見・ご感想を語ることはもちろん、そっと頷いたり考え込んだりしながら他の方の意見を聞くこともディスカッションへの参加です。ご心配なくご来場ください。

────────
▼劇作家協会リーディング部
 山田裕幸、吉田康一、大西弘記、鹿目由紀、サカイリユリカ、
 関根信一、瀬戸山美咲、西山水木、谷賢一、中津留章仁、
 長谷基弘、ハセガワアユム、藤田卓仙、舟橋“委員長”慶子、
 丸尾聡、美崎理恵、山田百次、吉田康一
────────
現在進行形で書き直されつつある戯曲に、ご来場の方々からご意見をいただく「月いちリーディング」。
劇作に携わっている方々はもちろん、演出・俳優・制作など、戯曲の読み方を学びたい方や戯曲の完成度の上げ方を知りたい方、新作戯曲や新しい劇作家をお探しの方、また戯曲にご興味をお持ちの観客の皆様など、多くの方のご来場をお待ちしております。

ご参加の際には、戯曲がまだ完成形ではないことをご理解のうえ、作品や作者に対して敬意をお持ちくださるようお願い申し上げます。
また、ご参加の皆様がお互いを尊重しあえる場としたく、何卒ご協力くださいませ。
────────

[申込み方法]
*劇作家協会Webサイトの予約フォームより申込みください。
 http://www.jpwa.org/main/activity/reading-workshop/tokyo#yoyaku
*ご予約の締切は開催前日=3月2日(金)24時ですが、
 会場定員の都合上、早めに締め切る場合が多々あります。
 ご予定が決まり次第お申込みください。
*どなたでもご参加いただけます。
*ドラマリーディングとディスカッションのどちらかのみではなく、
両方に必ずご参加くださいませ。

[ご案内]
*月いちリーディングの趣旨、作品のご応募等については、
劇作家協会のサイトでご確認ください。
  http://www.jpwa.org/
*2018年3月の月いちリーディングは、東京で3月3日に開催するほか、神奈川で3月10日に開催します。
*2018年度の日程は追って発表いたします。東京・神奈川・大阪・北九州などでの開催を予定しています。

[お問合せ]
日本劇作家協会事務局
TEL: 03-5373-6923
MAIL: jpa.tsuki1@gmail.com (月いちリーディング専用)
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2018/02/19 17:46 by 日本劇作家協会事務局

[最終更新] 2018/02/19 17:52 by 日本劇作家協会事務局

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

日本劇作家協会事務局

日本劇作家協会事務局(0)

制作 その他(スタッフ)

事務局スタッフ

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大