演劇

青年団第55回公演

火宅か修羅か【全国ツアー】

青年団

滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール(滋賀県)

他劇場あり:

2008/09/20 (土) ~ 2008/09/21 (日) 公演終了

上演時間:

1995年第39回岸田國士戯曲賞を受賞した平田オリザが、
同年5月に富山県利賀村とこまばアゴラ劇場で初演した受賞第一作。
檀一雄の『火宅の人』に着想を得て書かれた家族のものがたりが、
いま新たなキャスティングにより待望の再演。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/09/20 (土) ~ 2008/09/21 (日)
劇場 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール
出演 山村崇子、志賀廣太郎、兵藤公美、島田曜蔵、高橋縁、能島瑞穂、古屋隆太、申瑞季、鈴木智香子、古舘寛治、井上三奈子、山本雅幸、荻野友里、堀夏子、村田牧子
脚本 平田オリザ
演出 平田オリザ
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,000円
【発売日】2008/07/05
一般3,000円・青少年(25歳未満)2,000円
(日時指定・全席自由)
サイト

http://www.seinendan.org/jpn/info/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 1995年第39回岸田國士戯曲賞を受賞した平田オリザが、
同年5月に富山県利賀村とこまばアゴラ劇場で初演した受賞第一作。
檀一雄の『火宅の人』に着想を得て書かれた家族のものがたりが、
いま新たなキャスティングにより待望の再演。
その他注意事項
スタッフ ■作・演出
平田オリザ

■スタッフ
舞台美術 : 杉山 至
照明    : 岩城 保
舞台監督 : 中西隆雄
装置    : 濱崎賢二
衣裳    : 有賀千鶴
衣装制作 : 菅かな女
宣伝美術 : 工藤規雄+村上和子 太田裕子
宣伝写真 : 佐藤孝仁
宣伝美術スタイリスト : 山口友里
制作    : 野村政之 佐藤誠
協力    : 松戸市戸定歴史館 (株)アレス

[情報提供] 2008/08/05 19:55 by こりっち管理人

[最終更新] 2008/08/07 20:57 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大