愛知県芸術劇場

愛知県芸術劇場 小ホール(愛知県)

2018/02/10 (土) ~ 2018/02/12 (月) 公演終了

休演日:2月11日

上演時間:

「コンサート」ではこぼれ落ちてしまうような前衛的な音楽作品や、台詞・身体表現を伴う作品など、ひとくくりにはできない新たな音のパフォーマンスを一挙に紹介する場、「サウンドパフォーマンス・プラットフォーム」。
審査員によって選出された6組の公募アーティストと、サウンドパフォーマンスの最前線で拡張...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2018/02/10 (土) ~ 2018/02/12 (月)
劇場 愛知県芸術劇場 小ホール
出演
脚本
演出
料金(1枚あたり) 0円 ~ 3,000円
【発売日】
一般(2日通し券) ¥3,000
一般(1日券) ¥2,000
U25(1日券) ¥1,000
高校生以下無料(要予約)
サイト

http://www.aac.pref.aichi.jp/gekijyo/syusai2017/detail/180210_spp2018/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月10日(土) 17:00
2月12日(月・休) 15:00
説明 「コンサート」ではこぼれ落ちてしまうような前衛的な音楽作品や、台詞・身体表現を伴う作品など、ひとくくりにはできない新たな音のパフォーマンスを一挙に紹介する場、「サウンドパフォーマンス・プラットフォーム」。
審査員によって選出された6組の公募アーティストと、サウンドパフォーマンスの最前線で拡張や実験を続ける4組のゲストアーティストが両日に渡ってパフォーマンスを繰り広げます。
このプラットフォームでの衝撃が、新しいアウトプットへとつながることを望みます。
その他注意事項
スタッフ 【2月10日(土)】
世紀マ3「拝啓、高架下より」
おおしまたくろう「PLAY A DAY」
清水卓也「Polymorphism」(打楽器奏者:林美春 使用打楽器:池田萠)

*ゲストアーティスト
堀尾寛太
米子匡司

【2月12日(月・休)】
いまいけぷろじぇくと「身体奏法/stick」岩渕貞太作曲(いまいけぷろじぇくと委嘱作品)
山本和智「Play-Replay-Meta-play」
Aoi「声のないうた」

*ゲストアーティスト
荒木優光
サンガツ

主 催 愛知県芸術劇場
助 成 平成29年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業

[情報提供] 2018/01/22 19:05 by CoRich案内人

[最終更新] 2018/01/22 19:05 by CoRich案内人

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. 愛知県芸術劇場、サウンドパフォーマンス・プラットフォーム2018 ご来場の皆様ありがとうございました。

    約2年前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大