演劇

劇団俳優座公演No.335

いつもいつも君を憶ふ

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団俳優座公演No.335

いつもいつも君を憶ふ

劇団俳優座

俳優座劇場(東京都)

2018/01/11 (木) ~ 2018/01/21 (日) 公演終了

上演時間:

いのちをみつめて、
うたをこぼせ。

百年の時。時代の渦。
一つの家族を見つめ、
時を刻んだ古時計。
どれだけの歌が、
どれだけの涙がこぼされたのだろう?

◆あらすじ◆
1923年―関東大震災。その翌年の初めから物語は始まる。
お茶の間の流行歌と共に時は流れ、二度目の東...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2018/01/11 (木) ~ 2018/01/21 (日)
劇場 俳優座劇場
出演 神山寛、川口敦子、小笠原良知、河原崎次郎、美苗、有馬理恵、加藤頼、芦田崇、飯見沙織、杉林健生、後藤佑里奈
脚本 山谷典子
演出 深作健太
料金(1枚あたり) 3,780円 ~ 5,400円
【発売日】2017/10/23
<全席指定>
一般:5,400円
学生:3,780円
サイト

https://www.haiyuza.net/%E5%85%AC%E6%BC%94%E6%A1%88%E5%86%852018%E5%B9%B4/%E3%81%84%E3%81%A4%E3%82%82%E3%81%84%E3%81%A4%E3%82%82%E5%90%9B%E3%82%92%E6%86%B6%E3%81%B5/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 1月11日(木)19:00
1月12日(金)14:00
1月13日(土)19:00
1月14日(日)14:00
1月15日(月)14:00
1月16日(火)14:00
1月17日(水)14:00
1月18日(木)14:00
1月19日(金)19:00
1月20日(土)14:00
1月21日(日)14:00
説明 いのちをみつめて、
うたをこぼせ。

百年の時。時代の渦。
一つの家族を見つめ、
時を刻んだ古時計。
どれだけの歌が、
どれだけの涙がこぼされたのだろう?

◆あらすじ◆
1923年―関東大震災。その翌年の初めから物語は始まる。
お茶の間の流行歌と共に時は流れ、二度目の東京オリンピックを終えた2021年元旦。
この約100年間を、埼玉県川越市のある一軒家を舞台に、時を隔てた七つの正月の景色で描き継ぐ。
変わらないはずの日常は時にもろく崩れ、消えないはずの絆はその糸がほどける時もくる。
でも、いつもそこには人がいた、歌があった、そして一瞬の命のきらめきが溢れていた―。
その他注意事項
スタッフ 美術:伊藤雅子
音楽:吉川麻衣子
照明:石島奈津子
映像:芝山寛人(レイ)
効果:木内拓
衣裳:石川君子
舞台監督:宮下卓
企画:有馬理恵・加藤頼
制作:劇団俳優座 演劇制作部
宣伝美術:株式会社エーライフ
宣伝写真:郡山総一郎
宣伝ヘアメイク:野林あい
撮影協力:福士恵美子
制作(現場):中村恭子

[情報提供] 2017/12/28 18:23 by CoRich案内人

[最終更新] 2017/12/28 18:23 by CoRich案内人

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. 劇団俳優座 「いつもいつも君を憶ふ」 とてもよかった。 たくさん泣いた。500mlくらい、涙と鼻水に持っていかれた(笑) お薦めです。 チケット売り切れ、当日券が出ない回もあるようですが。 https://t.co/BDboopcVFc

    Dtbaihzvoae1s m Dtbajdpvwaay5ns

    8ヶ月前

  2. 劇団俳優座「いつもいつも君を憶ふ」とてもよかった。たくさん泣いた。500mlくらい、涙と鼻水に持っていかれた(笑)お薦めです。 https://t.co/0ENPkfoG0i

    8ヶ月前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大