ミュージカル

東宝ミュージカル

涼風真世、朝海ひかるを新たに迎えて、新「エリザベート」公演決定!

ミュージカル

東宝ミュージカル

エリザベート

涼風真世、朝海ひかるを新たに迎えて、新「エリザベート」公演決定!

東宝

博多座(福岡県)

他劇場あり:

2008/09/03 (水) ~ 2008/09/28 (日) 公演終了

休演日:9月17日

上演時間:

2000年6月帝国劇場ー東宝ミュージカルの総力を結集して製作されて「エリザベート」。
通算上演回数は606回を数え、今も尚、全国のミュージカルファンを虜にし続けるメガヒット作品。
この度新たに、涼風真世、朝海ひかる(ダブルキャスト)をヒロインに迎えます。
激動の19世紀を生き、自らの運...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/09/03 (水) ~ 2008/09/28 (日)
劇場 博多座
出演 涼風真世、朝海ひかる、山口祐一郎、武田真治、鈴木綜馬、石川禅、髙嶋政宏、村井国夫、初風諄、寿ひずる、浦井健治、伊礼彼方、他
作曲 シルヴェスター・リーヴァイ
脚本 ミヒャエル・クンツェ
演出 小池修一郎
料金(1枚あたり) 5,000円 ~ 15,500円
【発売日】
A席:15,500円
特B席:12,500円
B席:9,500円
C席:5,000円
サイト

http://www.tohostage.com/elisabeth08_09/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 2000年6月帝国劇場ー東宝ミュージカルの総力を結集して製作されて「エリザベート」。
通算上演回数は606回を数え、今も尚、全国のミュージカルファンを虜にし続けるメガヒット作品。
この度新たに、涼風真世、朝海ひかる(ダブルキャスト)をヒロインに迎えます。
激動の19世紀を生き、自らの運命と戦い続けたハプスブルク家最後の皇后、
新エリザベートの誕生は日本ミュージカル界の注目の的です。
そして、エリザベートの運命を握る黄泉の帝王トート役には初演以来、
圧倒的な歌唱力と存在感の山口祐一郎と熱くしなやかな魔性・武田真治のダブルキャストでお届けします。
かつてない興奮、終わることのない感動。ウィーン・ミュージカルの最高峰『エリザベート』にご期待下さい!!
その他注意事項
スタッフ ※本公演は、Wキャストです。
※初風諄は11月・12月帝国劇場、2009年1月梅田芸術劇場公演のみの出演となります。

オリジナル・プロダクション:ウィーン劇場協会

製作:東宝株式会社

製作協力:宝塚歌劇団

後援:オーストリア大使館
協力:オーストリア航空

演出・訳詞:小池修一郎
東宝プロダクション監修:ウィーン劇場協会
音楽監督:甲斐正人
美術:堀尾幸男
照明:勝柴次朗
衣裳:朝月真次郎
振付:島﨑徹・麻咲梨乃
歌唱指導:林アキラ・飯田純子
音響:渡邉邦男
映像:奥 秀太郎
演出助手:小川美也子・末永陽一
舞台監督:廣田 進
オーケストラ:(株)ダット・ミュージック・東宝ミュージック(株)
指揮:塩田明弘
翻訳協力:迫 光
プロダクション・コーディネーター:小熊節子

プロデューサー:岡本義次/坂本義和

[情報提供] 2008/07/30 09:51 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/12/23 02:48 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大