演劇

tarinainanika新作公演

東京フーガ / Tokyo Fugue

tarinainanika

ワールド・ピース・シアター(最寄駅:京急川崎駅、川崎駅)(神奈川県)

2017/12/08 (金) ~ 2017/12/10 (日) 公演終了

上演時間: 約1時間30分(休憩含む)を予定

休憩時間:10分間

tarinainanika新作公演。
楽曲形式「フーガ」にインスパイアされたコーポリアルマイム作品。
模倣、反復、逆行などの技巧を用いて複雑に絡み合うフーガの旋律を東京の電車網に重ね合わせ、都会の中で自分を見失ってゆく者の昏迷と夢の中への逃避を描く。
コーポリアルマイムの身体性に英語と日...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2017/12/08 (金) ~ 2017/12/10 (日)
劇場 ワールド・ピース・シアター(最寄駅:京急川崎駅、川崎駅)
出演 巣山賢太郎、タニア・コーク、西村俊彦
脚本
演出 tarinainanika
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 3,000円
【発売日】
チケット:¥3000(学生¥1500)
サイト

https://www.tarinainanika.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12月8日(金)~10日(日)
8日(金)19:30
9日(土)13:00 & 18:00
10日(日)15:00
説明 tarinainanika新作公演。
楽曲形式「フーガ」にインスパイアされたコーポリアルマイム作品。
模倣、反復、逆行などの技巧を用いて複雑に絡み合うフーガの旋律を東京の電車網に重ね合わせ、都会の中で自分を見失ってゆく者の昏迷と夢の中への逃避を描く。
コーポリアルマイムの身体性に英語と日本語のナンセンス・テキストをコラージュして紡いだフィジカルポエトリー。
その他注意事項 ☆サーシャ・アロンソンによるソロ作品《She Wolf》とのダブルビル公演となります。
スタッフ 演出助手:松本純一
制作:Yokohama Theatre Group

[情報提供] 2017/11/28 20:28 by tarinainanika

[最終更新] 2017/11/28 20:30 by tarinainanika

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

西村俊彦

西村俊彦(184)

役者・俳優 その他(ナレーター)

出演しております。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大