演劇

劇団鹿殺し第18回公演/演劇村フェスティバル参加作品

演劇

劇団鹿殺し第18回公演/演劇村フェスティバル参加作品

電車は血で走る

劇団鹿殺し

青山円形劇場(東京都)

2008/10/29 (水) ~ 2008/11/03 (月) 公演終了

上演時間:

◆特別対談ol.2アップしました。
http://shika564.com/wordpress/?p=1451

◆特別対談vol.1アップしました。
http://shika564.com/wordpress/?p=1441

電車が好きだ。いや、阪急電車宝塚線の各駅停車が好きだ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/10/29 (水) ~ 2008/11/03 (月)
劇場 青山円形劇場
出演 オレノグラフィティ、菜月チョビ、丸尾丸一郎、山岸門人、橘輝、円山チカ、坂本けこ美、傳田うに、高橋戦車、菅野家獏、谷山知宏(花組芝居)、山本章平、神保良介、木村和彦、木村知貴、山口加菜、緑川陽介、今奈良孝行(エッヘ)
脚本 丸尾丸一郎
演出 菜月チョビ
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 3,800円
【発売日】2008/09/21
前売:3,500円/当日:3,800円
(全席指定席)
サイト

http://shika564.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ◆特別対談ol.2アップしました。
http://shika564.com/wordpress/?p=1451

◆特別対談vol.1アップしました。
http://shika564.com/wordpress/?p=1441

電車が好きだ。いや、阪急電車宝塚線の各駅停車が好きだ。奴は上品で宝塚に向かって踊るように走る。そのせいで大きく湾曲したホームもあったが。急行は早く終点に着くから避ける。どうせ着くさ。ちなみに話はもう少し下品だ。
東京進出4年目を迎える劇団鹿殺し。後にした故郷を想い、ノスタルジックかつ奇天烈に描く作品「電車は血で走る」。

[タイムテーブル]※完売しました。
10/29(水)19:30<アフター丸尾丸あり>×
10/30(木)19:30<アフターオレノあり>×
10/31(金)19:30<アフターチョビあり>×
11/01(土)14:00×/19:30×
11/02(日)14:00×/19:30×
11/03(月・祝)14:00×

※残席表示の見方
○…良席あり
△…お早めに
▲…完売間近
×…完売
その他注意事項
スタッフ チラシ・WEB/李 舞台監督/杣谷昌洋・佐藤 恵 舞台美術/加藤まゆこ 照明/工藤雅弘(Fantasista?ish.) 音響/高橋秀雄(SoundCube) 衣裳/赤穂美咲 宣伝写真/江森康之 演出助手/堀田創・正宗史子 印刷/東京書籍印刷株式会社 制作/對馬静子・内藤玲奈 制作統括/樺澤 良 制作協力/ヴィレッヂ・こどもの城劇場事業本部 企画製作/劇団鹿殺し 主催/オフィス鹿

[情報提供] 2008/07/12 12:04 by mk

[最終更新] 2009/01/03 22:52 by 樺澤 良

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大