劇団太陽族

西鉄ホール(福岡県)

他劇場あり:

2008/08/16 (土) ~ 2008/08/17 (日) 公演終了

上演時間:

社会で起こる様々な出来事を題材に、
深みのある人間ドラマを描き出す、実力派の太陽族。
2008年の新作です!


 人はいつ、大人になったと感じるのだろうか。
 経済的な安定や配偶者を得て実感するのだろうか。
 不思議なことに、故郷を離れて20年以上も経つのに、
 幼い日に歩い...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/08/16 (土) ~ 2008/08/17 (日)
劇場 西鉄ホール
出演 森本研典、南勝、岸部孝子、篠原裕紀子、前田有香子、田矢雅美、佐々木淳子、中西由宇佳、韓寿恵、小窪潔絵、米田嶺、左比束舎箱、山下晶(グレコローマンスタイル)、椎木樹人(万能グローブガラパゴスダイナモス)
脚本 岩崎正裕
演出 岩崎正裕
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 3,800円
【発売日】
前売 3,500円(日時指定・整理番号付・全席自由)
当日 3,800円
サイト

http://www.ne.jp/asahi/gekidan/taiyozoku/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 社会で起こる様々な出来事を題材に、
深みのある人間ドラマを描き出す、実力派の太陽族。
2008年の新作です!


 人はいつ、大人になったと感じるのだろうか。
 経済的な安定や配偶者を得て実感するのだろうか。
 不思議なことに、故郷を離れて20年以上も経つのに、
 幼い日に歩いた畑道をトボトボ往く自分を夢に見る。
 育った町に「オウカン」と呼ばれる、東のはずれの坂道があるが、
 夢見たある朝目覚めて、「往還」なのだろうかとふと思った。
 そこで生まれ、死ぬまで定住する者たちは、
 往った人は必ず還るのだと言いたげだ。
 大人である実感に程遠い私たちは、未だ旅の途上にある。
 新しい旅の同行者を得て、ただ往くのみだ。
 還るための道標はまだいらない。
                                岩崎正裕
その他注意事項 <三重公演>
 ・未就学児入場不可
 ・アフタートークあり。
  ゲストは劇団ジャブジャブサーキットの「はせひろいち」さんを
  お迎えします。
スタッフ 美術   /今井弘
照明   /徳田芳美 (有)アート・オー
音響効果/金子進一(T&Crew)
舞台監督/河村都(CQ)
宣伝美術/下東英夫
制作協力/岡本康子(TRASH2)
協力   /グレコローマンスタイル
        万能グローブ ガラパゴスダイナモス
        PUBLIC CHANNEL
助成   /芸術文化振興基金

[情報提供] 2008/07/11 12:39 by べっしょ

[最終更新] 2010/02/25 23:27 by べっしょ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

グレ下

グレ下(0)

8月3日追記。 今回物語の舞台となるのは神戸・新開地...

最新のトラックバック

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大