演劇

制服

デザイン:齋藤渉

0 お気に入りチラシにする

演劇

さんらん

ひつじ座(東京都)

2017/11/22 (水) ~ 2017/11/26 (日) 開幕前

上演時間:

1945年2月、日本が統治する朝鮮北部の港町。
警官の制服を着た男が死んでいる。
日本に帰るはずだったのに……なぜ?

咆哮する朝鮮の青年。蠢くアウトロー達。
彼らに、そして現代人に取り付いている『制服』とは?

さんらんが『どれい狩り』に引き続き、安部公房作品を上演。
時代の...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演スケジュール

11/22 11/23 11/24 11/25 11/26
13:00
14:00
18:00
19:00

公演詳細

期間 2017/11/22 (水) ~ 2017/11/26 (日)
劇場 ひつじ座
出演 新地正洋、亀田梨紗、堀元宗一朗(安全ピン)、野口聡人、前野強、青木文太朗、若林正(大沢事務所)、髙橋史也
脚本 安部公房
演出 尾崎太郎
料金(1枚あたり) 500円 ~ 3,300円
【発売日】2017/08/13
一般 3300円
高校生以下 500円
全席自由席
サイト

http://sanran.jimdo.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11/22(水) 19時
11/23(祝) 14時/19時
11/24(金) 14時/19時
11/25(土) 14時/19時
11/26(日) 13時/18時
説明 1945年2月、日本が統治する朝鮮北部の港町。
警官の制服を着た男が死んでいる。
日本に帰るはずだったのに……なぜ?

咆哮する朝鮮の青年。蠢くアウトロー達。
彼らに、そして現代人に取り付いている『制服』とは?

さんらんが『どれい狩り』に引き続き、安部公房作品を上演。
時代の闇、そして現在を鋭く見つめる喜劇です。
その他注意事項
スタッフ 舞台監督 八木澤賢
照明オペレーター 高橋佑太
音楽 西本康佑
音響オペレーター 木嶋一喜
製作 川路晴夏 本多弘典

[情報提供] 2017/08/13 00:05 by さんらん

[最終更新] 2017/09/19 21:06 by さんらん

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

ぱり姉

ぱり姉(0)

制作

「制服」に携わっているメンバーです。

尾崎太郎

尾崎太郎(0)

役者・俳優 演出 制作

「制服」を演出します。さんらんの尾崎太郎です!

さんらん

さんらん(0)

制作 当日運営

「制服」に携わっているメンバーです。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大