演劇

松竹

京都四條南座(京都府)

他劇場あり:

2008/08/01 (金) ~ 2008/08/03 (日) 公演終了

上演時間:


この戦争はいつまでつづくんだ?この夏、岩松了と中村獅童が描く、
極限状態のスリリングな人間関係。本多劇場にて。

あの男は私の腕をつかんで言いました
「何て言った?教えてくれ、オレの寝言を!オレが何を求め、何をこわがっているのか オレは知りたいんだ!」
男は兵隊の服を着て 敵に見...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/08/01 (金) ~ 2008/08/03 (日)
劇場 京都四條南座
出演 高橋理恵子、中村獅童、田畑智子、近藤公園、辺見えみり、田島ゆみか、佐藤直子、永岡祐、岩松了
脚本 岩松了
演出 岩松了
料金(1枚あたり) 5,000円 ~ 8,500円
【発売日】2008/07/01
1等席:8,500円
2等席:5,000円
サイト

http://www.shochiku.co.jp/play/others/080705/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明
この戦争はいつまでつづくんだ?この夏、岩松了と中村獅童が描く、
極限状態のスリリングな人間関係。本多劇場にて。

あの男は私の腕をつかんで言いました
「何て言った?教えてくれ、オレの寝言を!オレが何を求め、何をこわがっているのか オレは知りたいんだ!」
男は兵隊の服を着て 敵に見たてた私に
「これは遊びだよ」と言って銃を向けました

「そうよね、私たちはしあわせだもの」

私は銃声を聞いたけど 生きたままでした 
それは男の銃からのものではなく 窓の外から聞こえてきた別の銃声だったからです
何発も 何発も 銃声は聞こえました
だから私は力をこめてもう一度言ったのです

「私たちはしあわせだもの!」
その他注意事項
スタッフ 装置 : 磯沼陽子
照明 : 沢田祐二
衣装 : 前田文子
音響 : 藤田赤目
舞台監督 : 赤羽宏郎

[情報提供] 2008/03/25 21:53 by FM

[最終更新] 2010/05/02 12:09 by 華崎

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大