演劇

第15回公演 2008夏

誰もいない。キャンプ。

演劇関係いすと校舎

自宅劇場「守田ん家。」(福岡県)

2008/07/16 (水) ~ 2008/07/19 (土) 公演終了

上演時間:

車で40分―。
僕らの町から、それほど離れていないキャンプ場。
少し荒れた土手道を、遠く見える山の方へ走って行く。
川の向こう岸に、単線を走る列車が追い駆ける。

ちょっとずつ濃くなっていく夏の匂いと、
合わせるように騒がしくなる蝉の声。
それは、僕らの心を掻き立てる。

人...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/07/16 (水) ~ 2008/07/19 (土)
劇場 自宅劇場「守田ん家。」
出演 中川歩、高野由紀子、平林拓也、木村健二(飛ぶ劇場)、葉山太司(飛ぶ劇場)、山本大輔、守田慎之介、井中歩美
脚本 守田慎之介
演出 守田慎之介
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,000円
【発売日】2008/05/01
前売り1,500円 当日2,000円
日時指定 全席自由
サイト

http://www.isukou.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 車で40分―。
僕らの町から、それほど離れていないキャンプ場。
少し荒れた土手道を、遠く見える山の方へ走って行く。
川の向こう岸に、単線を走る列車が追い駆ける。

ちょっとずつ濃くなっていく夏の匂いと、
合わせるように騒がしくなる蝉の声。
それは、僕らの心を掻き立てる。

人が思う以上に、夏は開放的にしてくれる。
・・・そう錯覚させてくれる。
男と女が合わせて8人。
1泊2日のキャンプが始まる。
その他注意事項 当日券でのご観劇の方は開演前10分のご入場となりますので、
問い合わせ先より前売り券のご購入、
もしくはチケット予約をお勧め致します。
スタッフ 【舞台監督】平林拓也
【舞台監督補佐】高野由紀子
【道具管理】守田慎之介
【道具製作」TEAMいす工房

【デザイン】井中歩美
【ウェブCre】山本大輔

【物販企画】高野由紀子
【販売】校舎組

【広報】中川歩 宮村早貴
【フロント】中村恵理
【制作】柳本あゆみ

【後援】行橋市/行橋市教育委員会
【企画・制作】演劇関係いすと校舎

[情報提供] 2008/07/02 00:05 by fujico

[最終更新] 2019/05/08 17:53 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大