演劇

現代カナダ演劇・最新作連続公演

ベルリンの東

0 お気に入りチラシにする

演劇

現代カナダ演劇・最新作連続公演

ベルリンの東

名取事務所

「劇」小劇場(東京都)

2017/07/01 (土) ~ 2017/07/04 (火) 公演終了

上演時間:

アウシュヴィッツ…世紀を超えて現代の我々が、なぜこの惨劇が起こり得たのかを問い続けなければならない負の遺産である。
2015年本邦初演の作品を再演。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2017/07/01 (土) ~ 2017/07/04 (火)
劇場 「劇」小劇場
出演 佐川和正、森尾舞、西山聖了
脚本 ハナ・モスコヴィッチ
演出 小笠原響
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 4,500円
【発売日】
入場料(全席指定)
前売4,000円 当日4,500円 
シニア3,000円(70歳以上)
学生1,000円
「屠殺人 ブッチャー」とのセット券7,000円
(シニア・学生・セット券は名取事務所のみ取り扱い)
サイト

http://www.nato.jp/prof/prof_2017_berlin.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 7月1日(土) 19:00
7月2日(日) 14:00 / 19:00
7月3日(月) 14:00※
7月4日(火) 14:00

※公演終了後、アフタートークを予定しています。
説明 アウシュヴィッツ…世紀を超えて現代の我々が、なぜこの惨劇が起こり得たのかを問い続けなければならない負の遺産である。
2015年本邦初演の作品を再演。
その他注意事項
スタッフ 作:ハナ・モスコヴィッチ
翻訳:吉原豊司

[情報提供] 2017/05/29 15:45 by CoRich案内人

[最終更新] 2017/07/04 18:57 by こりっち管理人

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. 今週更新された劇団 10 名取事務所 https://t.co/R6S1m8oIvU 最新作「屠殺人 ブッチャー」他6作品の劇評をお読みいただけます https://t.co/SraOWq19sO #演劇 #舞台 #劇評

    2年以上前

  2. @harumi_fourcats @doramaus いや、ドイツでもやっぱグレー黒系が多いですよー ピンクはあんまり見た事ないなぁ…ベルリンの東の奥の方の森の中に一軒だけクレマトリウム(火葬場)があるんですが、そこは無宗教対応でかなりカッコいいモダン建築です。

    2年以上前

  3. 「ベルリンの東」 初日に観させて頂いたが、色々な衝撃。理性と本能、愛情と憎悪 等々アンビバレンスさが散りばめられていて苦しかった。 すごく舞台に近い席で観れて幸せでした。その分きつさもあったけど。 #観劇 #ベルリンの東 #名取事務所

    2年以上前

  4. 「屠殺人ブッチャー」「ベルリンの東」を観た。ブッチャーは映画「エレファントソング」の原作となった戯曲と同じ作者のもので、これも映画化されるらしい。 https://t.co/Odu6HrvODA

    Deax6b8uaaatglv Deax6b8uqaec7pl

    2年以上前

  5. 名取事務所『ベルリンの東』 もう一昨日になってしまったのですが衝撃的で印象深く、とてもとても良かったです。三人芝居で、90分とは思えない密度を感じました。家族の苦悩、そして覚悟、それぞれの誇、戦後も続いていく現実。ストーリーテラーでもあるルディ佐川和正さんのお芝居が魅力的でした。

    2年以上前

  6. 鬼の居ぬ間に『土蜘蛛』王子小劇場 北海道のタコ部屋と私娼窟の奈落が交互に描かれる展開で、暗いラストも含め少し退屈。最近では映画『残像』や舞台『ベルリンの東』が、終わってから顔も上げられないような厳しい話でしたが、両方とも良い作品を観たという満足感がありました。救いの無い(続く)

    2年以上前

  7. 「ベルリンの東」。私はちょうど2年前の暑い夏に、クラクフからアウシュビッツに行った。そこにある大量の「残された物たち」鞄や靴や髪や義足や……に圧倒された。量が語る、ってのはあるんだと思った。

    2年以上前

  8. 昨夜「子午線の祀り」で頭が沸騰して、なかなか眠れず。ベンチシートだったから体もガチガチ……なところで、今日は「ベルリンの東」を見てきた。観劇体力は完全に戻った!

    2年以上前

  9. 今週更新された劇団 10 名取事務所 https://t.co/R6S1m8oIvU 最新作「屠殺人 ブッチャー」他6作品の劇評をお読みいただけます https://t.co/SraOWq19sO #演劇 #舞台 #劇評

    2年以上前

  10. 名取事務所「ベルリンの東」、またみれて本当によかった。素晴らしかった。どんな世界でも暗い過去を背負っていたとしても、命は生き生きと、愛し、痛み、もがき何かに満たされ続けていて、美しく醜かった。 2年前すごく好きだった、冒頭の演出は… https://t.co/5H93eMFLsO

    2年以上前

  11. 【観劇三昧下北沢店】 今日、下北沢では劇団かもめんたる、□字ックが初日!名取事務所が千秋楽ダヨ! 他にも、玉田企画と山の手事情社が本日千秋楽! 駆け込め駆け込め―ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ 下北沢店は11:00~20:00で営業中~… https://t.co/ZS99ZTpSEX

    2年以上前

  12. ベルリンの東主演の佐川さんがいなかったのが少し残念だけど森尾さん美しかった

    2年以上前

  13. なんか今日はあかんな。観劇に全ての運を回したらしい。結果オーライ。というわけで、全ての運を使って「ベルリンの東」観てきました。いい芝居だった。

    2年以上前

  14. 屠殺人ブッチャー/ベルリンの東のアフタートークイベントに参加してキャスト、演出家の方と共にステージでいろんな話したんだけどやっぱり演劇好きだしこれからもたくさん見たいから誘え

    2年以上前

  15. モスコヴィッチ『ベルリンの東』でもっとも気になったのは、ベルリンの資料室で出会った時に、なぜルディはサラのネイティブではないドイツ語に気づかなかったのか、ってことだよなあ。外国人の登場人物が何語を話しているかについての設定が曖昧な英語圏の戯曲は時々ある。日本の戯曲にもあるけどね。

    2年以上前

  16. 吉原豊司によるカナダ戯曲の精力的な紹介・翻訳にはいつも感嘆するが、『ベルリンの東』ではクラカウ(日本ではクラクフ)・ポズナウ(同ポズナニ)と英語表記で訳してるのが気になった。ベルリンからアウシュビッツへの旅を少しでも日本人にリアルに感じてもらうよう、日本語表記のほうが良いのでは。

    2年以上前

  17. モスコヴィッチ『ベルリンの東』。一時間半では掘り下げられない細部を描くともっと重厚なドラマになるが、商業的にはこれ以上長くはできないのだろうな。ナチスの戦犯の息子とはいえこれだけ内容に普遍性があると日本人の身体でもできる。一人で出ずっぱりのルディ役をやった佐川和正の集中力に感心。

    2年以上前

  18. 【観劇三昧下北沢店】 下北沢では、『ベターハーフ』、有限会社名取事務所が公演中。 東京タンバリン、劇団子供鉅人 ピンク・リバティは、本日千秋楽! 【重要なお知らせ】 本日、下北沢店のトイレが故障のため使えません!ヾ(。>﹏<。)ノ 皆様にはご不便をおかしますが、ご容赦ください。

    2年以上前

  19. 下北沢・「劇」小劇場で明4日まで上演の名取事務所「ベルリンの東」は、アウシュビッツ第二世代を描いて秀逸なカナダ戯曲。チョコレートケーキの「あの記憶の記録」(今年12月に再々演)を思い出させる。3人の役者も熱演で、舞台に緊張感が途切れない。

    2年以上前

  20. 昨日の観劇「ベルリンの東」。強烈。重い。いたたまれない。詳しくは↓https://t.co/dXiiKrLYGS https://t.co/wdRFKBLz3F

    Ddxgaodu0aapagf

    2年以上前

  21. 都議選の選挙結果が気になるものの、後ろ髪を引かれる思いで、下北沢へ、名取事務所「ベルリンの東」拝見。1時間35分の、たった3人の登場人物、それでいて、とても素晴らしいでき。何よりも進行役で、最初から最後まで客席に語りかける役割の、… https://t.co/bxm9DpIhN4

    2年以上前

  22. 70人ほどがギュッと詰め込まれた小さな劇場、目の前であまりに深い人生の深淵が拡がる。アイヒマンかメンゲレを意識した南米に逃げたナチスの高官の息子のたどる悲劇「ベルリンの東」。背景にアウシュビッツの鉄条網、狭いステージの装置(村田明… https://t.co/4y3v1TQunU

    2年以上前

  23. 都議選の選挙結果が気になるものの、後ろ髪を引かれる思いで、下北沢へ、名取事務所「ベルリンの東」拝見。1時間35分の、たった3人の登場人物、それでいて、とても素晴らしいでき。何よりも進行役で、最初から最後まで客席に語りかける役割の、… https://t.co/pWWWwLTug4

    2年以上前

  24. 名取事務所『ベルリンの東』「劇」小劇場 カナダのハナ・モスコヴィッチのデビュー作(2007初演)。戦争犯罪が当事者の子供たちまで苦しめる様を冷静に描いた作品。役者3人90分できっちりまとめつつ所々にユーモアや抒情性すら埋め込む戯曲が凄いです。役者では先日の『屠殺人』と全く(続く)

    2年以上前

  25. 名取「ベルリンの東」ハナ・モスコヴィッチ、小笠原響。1969年のパラグアイ。24歳のルディ(佐川和正)の回想。17歳の時、友人(西山聖了)から父が戦争犯罪人なることを知る。西ベルリン留学中、サラ(森尾舞)と婚約するが、「決着を付け… https://t.co/Ie7LsswSn8

    2年以上前

  26. 今日は、下北に行って『ベルリンの東』を観に行きました!! 今回は、再演です😃私は、初演も観に行ってたんです😌あの頃が懐かしいです✨ 今週は、名取事務所のものを2本観て、立石涼子さんのお芝居を観て、お芝居ウィークでした🏃 https://t.co/BW7UvQpGlD

    Dduqosouwaevaft

    2年以上前

  27. 屠殺人ブッチャーとベルリンの東はどちらもいい戯曲だと思った。日本にはなぜないんだろうね。こういう戯曲。

    2年以上前

  28. 7/1名取事務所『ベルリンの東』戦争で起こった事は、自身の事でなくても長く影響していく。その辛さ。ストーリーテラーも兼ねるルディ佐川和正さんの笑顔が痛々しい。ルディと愛し合えないサラ森尾舞さん、震える手の表現が悲しくも美しかった。 1日に戦後の物語を2作品、これはなかなか…💦

    2年以上前

  29. 本日、7月2日はこちらを観に行って参りました。 名取事務所「ベルリンの東」07/01(土)~07/04(火)於:「劇」小劇場 CoRich舞台芸術!: https://t.co/61ZYxW4j2O

    2年以上前

  30. 商社マン、カナダ演劇に恋:日本経済新聞 https://t.co/oZ3EvConCk ベルリンの東

    2年以上前

  31. 「るつぼ」でご一緒した西山聖了さんご出演の「ベルリンの東」がとても素敵でした。再演なんだねー。 下北沢 劇・小劇場にて7月4日まで。

    2年以上前

  32. 【観劇三昧下北沢店】 本日も20時まで営業中◎ 下北沢では『ベター・ハーフ』、VAICE★、青春事情、東京タンバリン、劇団子供鉅人 ピンク・リバティ、劇団球、有限会社名取事務所が公演中⚡! 今日も暑いですね☀☀☀ 観劇前後に涼みに… https://t.co/fc2FLm5QBR

    2年以上前

  33. 「ベルリンの東」@「劇」小劇場。初演を見逃したので今回初見。結末は分かってしまったのだが(スレてるもんで)、それでもやっぱりすごい戯曲であると思う。ラストの演出も、出演者もよかった。

    2年以上前

  34. 名取事務所「ベルリンの東」 屠殺人ブッチャーも両方宿命を背負った重い役、短期間で続けて演じる佐川さんと森尾さん本当に凄い。 どちらの作品も物語が展開していく毎にハラハラドキドキ、小劇場の狭さも相まって当事者の気分、息をするのも忘れるような臨場感。これは観た方がいいやつお勧めです。

    2年以上前

  35. 『ベルリンの東』主人公であり、語り手も兼ねるルディ役の佐川の独り舞台的な様相もあるため『屠殺人ブッチャー』のように設定自体がひっくり返されるような刺激はなく、また史実に基づくので、そのあたりは落ち着いて見られる。

    2年以上前

  36. 名取事務所『ベルリンの東』。先週の『屠殺人ブッチャー』に続き、心が凍るような衝撃。連続出演の、佐川和正と森尾舞は、本当にすごい。 (@ 下北沢 [劇] 小劇場 in 世田谷区, 東京都) https://t.co/5zwpH33bD2

    2年以上前

  37. 『ベルリンの東』の通し稽古を拝見。男女、父子、幼なじみの全ての二人組が、覚めない歴史の悪夢の中で破綻する。相互理解の苦闘の果てに崩壊するペアの姿が、神話素のようにとてもしっくり来る演技。 https://t.co/jw3dJqckSE

    Ddpztbxuqaqduod Ddpzvazuqaeifvx

    2年以上前

  38. 今日から「ベルリンの東」を再演しますね。南米に逃れたナチスの高級将校の息子が主人公です。2年前に観て、比べられるものではないにしろ、自分の中の罪悪感に向き合いました。もう一度観たい作品です。(HN麹町) https://t.co/qVTcEYFK9C #名取事務所

    2年以上前

  39. 名取事務所『屠殺人ブッチャー』全11公演、終了しました。次は今日から『ベルリンの東』を同じ劇小で上演ですが、私はお休みですー。ベルリンも観るので楽しみ。

    2年以上前

  40. いよいよ再演、本日初日! 2年前の初演は絶賛の嵐でチケット争奪戦でした。 「ベルリンの東」 https://t.co/KwM6vIro9f オススメの舞台です、是非!

    2年以上前

  41. 名取事務所『屠殺人 ブッチャー』聖夜の警察署。警部(斉藤淳)、ラヴィニア語のみを話す老人(髙山春夫)、弁護士バーンズ(佐川和正)、通訳エレーナ(森尾舞)。劇の最後に彼らの属性は全て覆る。トリッキーな戯曲がバーンズと観客を完膚なき迄に打ちのめし、苛烈な民族紛争と復讐の連鎖を伝えた。

    2年以上前

  42. 【あす(7/1)初日をむかえる公演をご紹介!】 名取事務所 「ベルリンの東」 @「劇」小劇場 (7/1~7/4) https://t.co/ZbP9vFMRm6

    2年以上前

  43. 【文学座NEWS】 7/1(土)初日。 佐川和正が出演します。 名取事務所公演 『ベルリンの東』 7/1(土)~7/4(火) 下北沢「劇」小劇場 作:ハナ・モスコヴィッチ 翻訳:吉原豊司 演出:小笠原響 是非ご観劇ください! https://t.co/rROwTP4GL0

    2年以上前

  44. 【観劇三昧下北沢店】 下北沢では『ベター・ハーフ』、劇団離風霊船、VAICE★、青春事情、東京タンバリン、劇団子供鉅人 ピンク・リバティ、劇団 球、有限会社名取事務所が公演中👀! 観劇前後にご来店を~🏃! 休憩コーナーで雨宿りしよ… https://t.co/12N0E3JtVl

    2年以上前

  45. 【観劇三昧下北沢店】 下北沢店は20時まで営業中(*´з`)⁻☆ 『ベター・ハーフ』、劇団離風霊船、有限会社名取事務所、VAICE★、青春事情、劇団球、劇団子供鉅人ピンク・リバティが公演中!東京タンバリンは本日初日☆どれも魅力的…… https://t.co/ZJ7OrAFp0M

    2年以上前

  46. 1945年4月20日の有吉正日記 「それにしてもベルリンの東のはづれがすでに占領されているのに,百粁も離れたところまで電話が通じているというのは,平時でも一寸風が吹けば不通となる日本の電話のことと考え合せて,驚くべきことのように思われた」.

    2年以上前

  47. カナダ演劇翻訳の吉原豊司さんが本日の朝日新聞朝刊総合2面の『ひと』に。2017年6月28日付。ホロコースト第二世代を描いた『ベルリンの東』が今週末から上演。 https://t.co/up2jwUqeJA

    2年以上前

  48. 名取事務所「屠殺人ブッチャー」をみてきました! 極上のミステリーでした! ドキドキハラハラしっぱなし、90分あっという間でした!最高だった!ベルリンの東もたのしみ♡ https://t.co/bgh4iNuGzw #観劇 #屠殺人ブッチャー #下北沢

    Ddwgdydvoaaysip

    2年以上前

  49. 土曜は、名取事務所『屠殺人ブッチャー』下北沢「劇」小劇場 カナダの劇作家ニコラス・ビヨンの2014年作品。彼のデビュー作は、グザヴィエ・ドラン主演で映画化もされた『エレファント・ソング』。かなり期待して行ったんですが、期待以上の面白さ。こういう海外作品を紹介してくれるのは(続く)

    2年以上前

  50. 作者はニコラス・ビヨン、やはり名取事務所で舞台化した「エレファントソング」の作家です。息を飲む緊張感、題材の重さとシビアさ、驚愕のどんでん返し。二つの作品に似通った点はたくさんあるけれど、「屠殺人ブッチャー」には希望が残されている… https://t.co/NraDfd1P4l

    2年以上前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大