演劇

こまばアゴラ劇場国際演劇月間「キスは何回?」フェスティバル 愛称「キスフェス」!!!

◎『ヤルタ会談』=英語字幕付

演劇

こまばアゴラ劇場国際演劇月間「キスは何回?」フェスティバル 愛称「キスフェス」!!!

『ヤルタ会談』+特別企画『森の奥』リーディング公演

◎『ヤルタ会談』=英語字幕付

青年団

アトリエ春風舎(東京都)

2008/09/05 (金) ~ 2008/09/07 (日) 公演終了

上演時間:

第2次世界大戦の終戦間際、戦後世界の支配をめぐって米・ 英・ソ首脳によって行われた「ヤルタ会談」を痛快にパロディ化した青年団レパートリーの30分の小作品。全国はもとより北米でも公演された本作品と、ベルギー王立フランドル劇場のために平田オリザが書き下ろした新作『森の奥』日本語オリジナル版の青年団...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/09/05 (金) ~ 2008/09/07 (日)
劇場 アトリエ春風舎
出演 松田弘子、高橋緑、島田曜蔵
脚本 平田オリザ
演出 平田オリザ、多田淳之介
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,000円
【発売日】2008/07/19
予約・当日共=2,000円
KISSセット券=8,000円(電話予約のみ)
(日時指定・全席自由・整理番号付)
サイト

http://www.komaba-agora.com/line_up/2008_09/kissfes.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 第2次世界大戦の終戦間際、戦後世界の支配をめぐって米・ 英・ソ首脳によって行われた「ヤルタ会談」を痛快にパロディ化した青年団レパートリーの30分の小作品。全国はもとより北米でも公演された本作品と、ベルギー王立フランドル劇場のために平田オリザが書き下ろした新作『森の奥』日本語オリジナル版の青年団キャストによるリーディング公演を同時に開催。フェスティバルディレクターの多田淳之介が、初の平田作品演出に挑みます。

【特別企画『森の奥』リーディング公演 出演者】
<A>松田弘子 永井秀樹 木崎友紀子 安倍健太郎 森内美由紀 海津忠
<B>木崎友紀子 安倍健太郎 森内美由紀 海津忠 桜町元 中村真生


◆ポストパフォーマンストーク詳細決定!!!!!
【9月7日(日)18:00】
ステファン・オリヴィエ(トランスカンカナル)×多田淳之介


■キスフェス実行委員より■
ご来場いただき、ありがとうございました。
9日より、こまばアゴラ劇場にて、ベルギーの王立フランドル劇場(KVS)&トランスカンカナルによる『森の奥』の公演が行われます。
是非、合わせてお楽しみ下さい。
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=8364
その他注意事項
スタッフ 特別企画『森の奥』リーディング公演
作:平田オリザ 演出:多田淳之介

舞台美術:杉山至 
照明:岩城保 
装置:濱崎賢二

[情報提供] 2008/06/29 23:29 by mk

[最終更新] 2009/03/13 00:34 by kimototaro

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

mchk

mchk(0)

役者・俳優

『ヤルタ会談』と、『森の奥』(A)に出演しています。そ...

jnsk

jnsk(21)

フェスティバルディレクターです。 どうぞ皆様よろしく...

kimototaro

kimototaro(0)

実行委員会。

このページのQRコードです。

拡大