演劇

アトミック・サバイバー

ワーニャの子どもたち

川崎市アートセンター

川崎市アートセンター アルテリオ小劇場(神奈川県)

2008/09/27 (土) ~ 2008/09/28 (日) 公演終了

上演時間:

青森県六ヶ所村のフィールドワーク映像や、賛成派・反対派の取材、労働者たちのルポルタージュと、チェーホフの「ワーニャ叔父さん」の世界がユーモアたっぷりに交錯する。2007年東京国際芸術祭で初演されたドキュメンタリー演劇がいよいよ全国ツアーにでます。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/09/27 (土) ~ 2008/09/28 (日)
劇場 川崎市アートセンター アルテリオ小劇場
出演 福田毅(中野成樹+フランケンズ)、永井秀樹(青年団)、野村昇史(演劇集団円)、谷川清美(演劇集団円)
脚本 阿部初美(構成)
演出 阿部初美、長島確(ドラマトゥルク)
料金(1枚あたり)
【発売日】2008/08/08
サイト

http://kawasaki-ac.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 青森県六ヶ所村のフィールドワーク映像や、賛成派・反対派の取材、労働者たちのルポルタージュと、チェーホフの「ワーニャ叔父さん」の世界がユーモアたっぷりに交錯する。2007年東京国際芸術祭で初演されたドキュメンタリー演劇がいよいよ全国ツアーにでます。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2008/06/29 23:11 by mk

[最終更新] 2008/09/29 23:11 by mk

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大