演劇

劇団往来プロデュース公演

演劇

劇団往来プロデュース公演

清水宏の一人芝居

劇団往来

SPACE9(大阪府)

2017/04/06 (木) ~ 2017/04/06 (木) 公演終了

上演時間: 約2時間0分(休憩なし)を予定

あらためて言葉の意味を調べてみた。
「一人芝居」と「演劇」

「一人芝居」
意味①)一人で芝居をすること。またはその芝居。
意味②)自作自演。相手のいない空回りのこと。

「相手のいない空回り」これいいなあ。逆に燃えてくる。よし一人でちゃんと空回りしてやろう、やってやろう、そんな...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2017/04/06 (木) ~ 2017/04/06 (木)
劇場 SPACE9
出演 清水宏
脚本 清水宏
演出
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,000円
【発売日】2017/03/09
前売・当日共3000円
サイト

http://www.ourai.co.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 4月6日(木) 19:00
説明 あらためて言葉の意味を調べてみた。
「一人芝居」と「演劇」

「一人芝居」
意味①)一人で芝居をすること。またはその芝居。
意味②)自作自演。相手のいない空回りのこと。

「相手のいない空回り」これいいなあ。逆に燃えてくる。よし一人でちゃんと空回りしてやろう、やってやろう、そんな意欲がわいてくる。
かつて一人芝居と呼ばれるものが苦手だった。
「え!?なに!現場に誰もいない?今どこにいるんだ?なに?どこだかわからない?」みたいな、電話の向こうの相手の言葉を説明的に復唱する台詞とか、無対象のものをみているかのようなガチな感じがどうにも気味悪かった。「演じている自分がちゃんと想像して『見えている』ならば客からも見える筈」みたいな、そういうのも傲慢に思えた。そんなところガチにやってるくらいなら笑いの一つもとれよ!と思っていた。
しかし今は思う。それの何がいけないんだ。いいことじゃないかそれで。

「演劇」
意味①)劇を演じること。
意味②)本物のようにやってみせること。本物じゃないこと。

いつも演劇をやっていることに対する気恥ずかしさと疾しさ、屈託や劣等感があった。
演劇の弱さと面倒臭さがいやだった。時間はかかるし、ハプニングに弱いし、世間に届かないし、雑だなと思っていた。何せ目的がはっきりしない。
でもどこかで同時に、演劇は強いし、明快だし、繊細で逞しいし、時空を超えるし、世間をぶちのめすことが出来る、目的だってそいつ次第、無限にある、とも思う。
50歳になってわかった、俺は演劇が好きなんだ。
そういう両方の気持ちをぶつけたいと思います。

「演劇」「一人芝居」やります!
よかったらいらしてください。
その他注意事項 18:30開場
スタッフ

[情報提供] 2017/03/09 16:15 by 劇団往来制作部

[最終更新] 2017/03/10 07:13 by 劇団往来制作部

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

劇団往来制作部

劇団往来制作部(0)

「清水宏の一人芝居」に携わっているメンバーです。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大