舞踊・バレエ

春の祭典/春のフーガ

0 お気に入りチラシにする

舞踊・バレエ

マドモアゼル・シネマ

神楽坂セッションハウス(東京都)

2017/03/18 (土) ~ 2017/03/19 (日) 公演終了

上演時間:

『春の祭典』は2015年7月、d-倉庫主催【ダンスがみたい!17「春の祭典」】初出の、ストラヴィンスキーの楽曲に向けて作られたダンス作品です。また、『春のフーガ』は2014年2月上演の『哀しみのフーガ。そして、』を凝縮し、6回のワークショップと5回のリハーサルを共にした有志によっておこなわれる...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2017/03/18 (土) ~ 2017/03/19 (日)
劇場 神楽坂セッションハウス
出演 竹之下たまみ、佐藤郁、鈴木加奈子、古茂田梨乃、須川萌、中島詩織、蓮子奈津美、松林由華、井上裕紀子、萩原里奈、越渡真帆、護得久えみ子、佐野友香
演出
振付 伊藤直子
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,000円
【発売日】
前売一般2800円、前売学生2500円
当日3000円
サイト

http://www.mademoisellecinema.net/mc/j_01_news.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 3月18日(土)19時
3月19日(日)14時、17時
説明 『春の祭典』は2015年7月、d-倉庫主催【ダンスがみたい!17「春の祭典」】初出の、ストラヴィンスキーの楽曲に向けて作られたダンス作品です。また、『春のフーガ』は2014年2月上演の『哀しみのフーガ。そして、』を凝縮し、6回のワークショップと5回のリハーサルを共にした有志によっておこなわれる作品です。両作とも、0からの、挫折からの、継続からの女たちの挑戦を、静動両面から描き出します。
その他注意事項
スタッフ 照明 石関美穂/
音響 上田道崇/
舞台監督 鍋島峻介/
映像 たきしまひろよし/
美術 くに若尾/
衣裳 原田松野 前島みち子/
企画制作 伊藤孝/
共催 (株)セッションハウス/
主催 マドモアゼル・シネマ

[情報提供] 2017/03/02 16:56 by セッションハウス

[最終更新] 2017/03/02 16:58 by セッションハウス

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大