演劇

劇団俳優座演劇研究所 修了公演

ムーランルージュ

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団俳優座演劇研究所 修了公演

ムーランルージュ

劇団俳優座演劇研究所

赤坂区民センター 区民ホール(東京都)

2017/03/15 (水) ~ 2017/03/17 (金) 公演終了

上演時間: 約2時間35分(休憩含む)を予定

休憩時間:約10分

「上海バンスキング」「黄昏のボードビル」等の戯曲で知られる斎藤憐。軽演劇のレビュー小屋「ムーランルージュ」を舞台に描く力作。

1945年 新宿
空襲で焼け野原となった場所に赤い風車が回っていた。
ムーランルージュ新宿座。人々は戦争で受けた心の傷を癒すため、この劇場にこぞって足を運ん...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2017/03/15 (水) ~ 2017/03/17 (金)
劇場 赤坂区民センター 区民ホール
出演 海老名翔太、久保田宗人、杉林健生、深津健介、古山隆之介、森山智寛、青井そめ、池田早紀、工藤文香、後藤佑里奈、寺脇千恵、轟雅子、久保田翔一、辻井亮人、山田定世、八頭司悠友、相波詩織、河内友貴、天明屋渚、増田あかね
脚本 斎藤憐
演出 森一
料金(1枚あたり) 0円 ~ 2,000円
【発売日】
港区在住、在勤者無料。※要証明
新宿区在住者、¥1,000-割引。※要証明書
サイト

https://www.haiyuza.net/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 3月
15日(水)18:30 A
16日(木)14:00 A / 18:30 B
17日(金)14:00 B
説明 「上海バンスキング」「黄昏のボードビル」等の戯曲で知られる斎藤憐。軽演劇のレビュー小屋「ムーランルージュ」を舞台に描く力作。

1945年 新宿
空襲で焼け野原となった場所に赤い風車が回っていた。
ムーランルージュ新宿座。人々は戦争で受けた心の傷を癒すため、この劇場にこぞって足を運んだ。
しかし先の大戦の傷は、劇場で働く人たちも例外ではなかった。
日々の飢え、新しい時代の思想、そしてGHQ。
激動の日本の中で一生懸命に生き、人々に夢を与えつづけようとしていた人たちの物語。
その他注意事項
スタッフ 美術:竹邊 奈津子
照明:東京舞台照明
音響:木内拓
衣装:研究所衣装班(チーフ・工藤文香)
振付:荒木 真有美
中国語指導:温浩邦
歌唱指導:長浜 奈津子
敬礼等指導:藤田一真
音楽監督:河内 浩
編曲:山田定世
音響オペ:中村圭吾
舞台監督:葛西 百合子
劇団俳優座研究所所長:川口浩三

協力:
名取事務所様、幻野プロダクション様、新宿区文化観光課様、松田しげさん(衣装制作)、池田篤彦さん(ポスター制作)、石川君子さん、美苗さん、田中美央さん、志村史人さん、椎名慧都さん、俳優座研究生28期の皆さん、劇団俳優座

[情報提供] 2017/02/20 17:20 by 蒼井染

[最終更新] 2017/03/08 07:57 by 蒼井染

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

蒼井染

蒼井染(0)

役者・俳優

「ムーランルージュ」に携わっているメンバーです。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大