演劇 大学生公演

2016年度春公演

薄明

0 お気に入りチラシにする

演劇 大学生公演

2016年度春公演

薄明

武蔵大学演劇研究部

武蔵大学4号館地下一階マルチスタジオ(東京都)

2017/03/17 (金) ~ 2017/03/20 (月) 公演終了

上演時間:

バイオローグ。これは人類史の中でおそらく最も長大な日記。私の全てが血液と
共に流れるナノマシン、O-WELLによって全て記録され、統合されている。誰もが己の価値を定められ、輝き照らし合う、白夜の共同体アグリゲイツ。他者の意思を尊重し、月夜に見守られた、極夜を生きるポーラーノクト。これは2つの...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2017/03/17 (金) ~ 2017/03/20 (月)
劇場 武蔵大学4号館地下一階マルチスタジオ
出演 木所真帆、清水麻由、石本郁、吉村幸樹、渡辺悠香
脚本 穐元修平
演出 穐元修平
料金(1枚あたり) 500円 ~ 1,000円
【発売日】
前売 800円
当日 1000円
新入生割引 500円

新入生割について
新入生割をご利用する際は、ご予約の際に新入生割を利用する旨を記載するようお願いします。また、こちらの制度は平成29年度の新入生が対象となります。

ご予約のお客様へ
ご予約の際は必ず開演の5分前までに受付をお済まししていただくようお願いします。ご予約をキャンセルさせていただき、それ以降でのご来場は当日券扱いとさせていただきますのでご了承ください。
サイト

http://634gekiken.web.fc2.com/memory/2017/hakumei/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 3月17日(金)18:00
3月18日(土)13:30/18:00
3月19日(日)13:30/18:00
3月20日(月)13:30
説明 バイオローグ。これは人類史の中でおそらく最も長大な日記。私の全てが血液と
共に流れるナノマシン、O-WELLによって全て記録され、統合されている。誰もが己の価値を定められ、輝き照らし合う、白夜の共同体アグリゲイツ。他者の意思を尊重し、月夜に見守られた、極夜を生きるポーラーノクト。これは2つの世界を旅した、紀行録。魂の重さ、命の価値、それを測ろうとした生の軌跡。私は今、歩き出す。2つの夜を超えたその先へ。
その他注意事項
スタッフ 【舞台監督】穐元修平
【制作】岩田まりな 宮尾珠代 岸本楽
【音響】齋藤裕太
【照明】竹内浩太郎
【舞台美術】浜田祥平 饗庭虹萌
【宣伝美術】呉桜
【衣装】出頭かれん
【web】呉桜
【立て看板】出頭かれん 呉桜 饗庭虹萌 岩田まりな
【演出助手】岸本楽
【AS】茂庭光奈 飯田美夢都 亀井優希 山田絵理佳

[情報提供] 2017/02/15 16:06 by 武蔵大学@演劇研究部

[最終更新] 2017/03/15 20:22 by 武蔵大学@演劇研究部

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大