歌舞伎・伝統芸能

世田谷パブリックシアター開場20周年記念公演

狂言『唐人相撲』/『MANSAIボレロ』

0 お気に入りチラシにする

歌舞伎・伝統芸能

世田谷パブリックシアター開場20周年記念公演

狂言『唐人相撲』/『MANSAIボレロ』

世田谷パブリックシアター

世田谷パブリックシアター(東京都)

2017/04/05 (水) ~ 2017/04/09 (日) 公演終了

上演時間:

4/5(水)トーク&パフォーマンス『MANSAIボレロ』
【出演】 野村萬斎 ほか

4/7(金)~4/9(日)「狂言『唐人相撲』/『MANSAIボレロ』」
【出演】 野村万作 野村萬斎 石田幸雄 深田博治 高野和憲 月崎晴夫 ほか「万作の会」
 公募=『唐人相撲』唐人公募出演者
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2017/04/05 (水) ~ 2017/04/09 (日)
劇場 世田谷パブリックシアター
出演
脚本
演出
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 6,500円
【発売日】2017/03/12
※4/5(水)は招待公演のためチケット販売はございません
S席(1階席・2階席)  A席(3階席)

一般:S席6,500円
一般:A席4,000円
高校生以下:S席3,250円
高校生以下:A席2,000円
U24:S席3,250円
U24:A席2,000円
友の会会員割引:S席6,000円
せたがやアーツカード会員割引:S席6,200円
サイト

https://setagaya-pt.jp/performances/201704sept20th.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 4/5(水)15:00
4/6(木)休演日
4/7(金)19:00
4/8(土)13:00
4/9(日)13:00
説明 4/5(水)トーク&パフォーマンス『MANSAIボレロ』
【出演】 野村萬斎 ほか

4/7(金)~4/9(日)「狂言『唐人相撲』/『MANSAIボレロ』」
【出演】 野村万作 野村萬斎 石田幸雄 深田博治 高野和憲 月崎晴夫 ほか「万作の会」
 公募=『唐人相撲』唐人公募出演者

世田谷パブリックシアター開場20周年
芸術監督・野村萬斎がおくる日本の舞台芸術の「古典―近代―現代」を繋ぐ魅力あふれるプログラム!

2017年4月、世田谷パブリックシアターは20周年を迎えます。20年間、当劇場を支えてくださったお客様への感謝の念を込め、節目となる4月に4日間にわたる記念公演を開催します。古典から今につながる舞台芸術のさらなる可能性を問いつづける芸術監督・野村萬斎が開場記念公演に選んだのは、ユーモアあふれる狂言『唐人相撲』と、萬斎による独舞『MANSAIボレロ』です。

狂言『唐人相撲』は、現在上演されている狂言の中で、最も多くの演者を要する賑やかな作品です。唐に滞在していた相撲取りが皇帝に帰国を願い出ると名残にもう一度相撲を見せてほしいと所望される。臣下たちが次々と敗れるのを見た皇帝は、ついに自ら相撲取りに勝負を挑むが…。色とりどりの装束やアクロバティックな相撲の技、また唐音(とういん)という架空の中国語の会話などユーモアにあふれる狂言をお楽しみください。

『MANSAIボレロ』は、萬斎が長年の構想を経て2011年に世田谷パブリックシアターで初演し、以降各所で好評を博しているプログラム。ラヴェルの傑作舞踊音楽「ボレロ」と、『三番叟』を軸とする狂言の発想と技法とが結晶し生まれた、珠玉の独舞です。

劇場開場記念日の4/5(水)には、世田谷パブリックシアター友の会会員および世田谷区民を対象とした招待公演「トーク&パフォーマンス『MANSAIボレロ』」を開催。4/7(金)~4/9(日)は「狂言『唐人相撲』/『MANSAIボレロ』」の2本立てになります。また、スペシャル企画として『唐人相撲』の出演者を一般公募します。日本の舞台芸術の「古典―近代―現代」を繋ぐ魅力あふれるプログラム、20周年記念公演ならではの企画を行うことで、皆様と20周年をお祝いしたいと思います。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2017/02/14 18:39 by CoRich案内人

[最終更新] 2017/03/30 13:02 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大