札幌国際舞踏フェスティバル

生活支援型文化施設コンカリーニョ(北海道)

2017/02/11 (土) ~ 2017/02/12 (日) 公演終了

上演時間:

「舞踏は日本が誇るべき文化遺産である。」

北海道コンテンポラリーダンス普及委員会は、2011年にコンテンポラリーダンスと舞踏の普及を目的に発足以来、様々な活動を行ってきました。 公演やワークショップを多数開催する中で、舞踏の可能性を強く感じる様になっていきました。

本フェスティバル...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2017/02/11 (土) ~ 2017/02/12 (日)
劇場 生活支援型文化施設コンカリーニョ
出演
演出
振付
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,500円
【発売日】
〔一公演〕一般前売り3,000円 当日3,500円
〔一公演〕学生前売り2,000円 当日2,500円 ※要学生証
〔二公演〕一日通し券(WEB限定90枚)5,500円
〔四公演〕二日通し券(WEB限定30枚)9,500円
サイト

http://www.concarino.or.jp/2017/02/12/sibf2017/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月11日(土)13:00 / 18:30
2月12日(日)13:00 / 18:30
説明 「舞踏は日本が誇るべき文化遺産である。」

北海道コンテンポラリーダンス普及委員会は、2011年にコンテンポラリーダンスと舞踏の普及を目的に発足以来、様々な活動を行ってきました。 公演やワークショップを多数開催する中で、舞踏の可能性を強く感じる様になっていきました。

本フェスティバルでは「GLOBALとLOCAL」をテーマに、世界に広がるButohと地域に根付く舞踏を検証し、新時代の舞踏を模索していきたいと考えています。
日本最北の地から、舞踏の新しい一面を照らします。

・Program1
2017年2月11日(土)開場12:30 開演13:00
出演:SU-EN&柿崎 順一(スウェーデン/長野)/藤條 虫丸(屋久島)

・Program2
2017年2月11日(土)開場18:00 開演18:30
出演:田中 誠司(奈良)/MuDA(京都)
アフタートーク:森下 隆、佐藤 正和、大村田 鈴子

・Program3
2017年2月12日(日)開場13:00 開演13:30
出演:SEKI MINAKO(ドイツ)/田仲 ハル&Syv Bruzeau(北海道/フランス)

・Program4
2017年2月12日(日)開場18:00 開演18:30
出演:吉本 大輔(東京)/雪 雄子(青森)
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2017/02/08 17:08 by CoRich案内人

[最終更新] 2017/02/08 17:08 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大