演劇 大学生公演

フォスフォレッスセンス#0

ある死刑執行人の手紙

フォスフォレッスセンス

BankART Studio NYK(神奈川県)

2014/02/22 (土) ~ 2014/02/23 (日) 公演終了

上演時間: 約0時間15分(休憩なし)を予定

2月末から3月初めにかけて中野で上演する芝居「悪意へようこそ!」のプロローグ。湖の真ん中、人を遠ざけるようにそびえたつ死刑塔。そこで死刑執行人として働く姉妹3人が、死刑塔の歴史を先祖の残した恋文から紐解いていく。朗読劇。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/02/22 (土) ~ 2014/02/23 (日)
劇場 BankART Studio NYK
出演 山田諒子、川原茜、山科有於良
脚本 山科有於良
演出 山科有於良
料金(1枚あたり) 0円 ~ 0円
【発売日】
入場無料 投げ銭制
サイト

https://phosphorescence-in-bloom.tumblr.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月22日 12:30~
2月23日 12:30~
説明 2月末から3月初めにかけて中野で上演する芝居「悪意へようこそ!」のプロローグ。湖の真ん中、人を遠ざけるようにそびえたつ死刑塔。そこで死刑執行人として働く姉妹3人が、死刑塔の歴史を先祖の残した恋文から紐解いていく。朗読劇。
その他注意事項
スタッフ 衣装:川原茜
音響:早坂彩(トレモロ)

[情報提供] 2017/02/07 03:02 by aura yamashina

[最終更新] 2017/02/07 03:07 by aura yamashina

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大