演劇

ソラリネ。 #17

「蜘蛛」

ソラリネ。

新宿眼科画廊(東京都)

2017/03/17 (金) ~ 2017/03/21 (火) 公演終了

上演時間:

話している男が見たのは母の面影。
話している女が見たのは美しきよろめき。
フェンスを挟む二人の頭上、一匹の蜘蛛が揺れていた。
男が見たのは父の面影。
女が見たのはあるべき最期。
「結婚して下さい」
女がそう口にすると、二人を挟むフェンスであったそれは、蜘蛛の巣へと姿を変えていた。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2017/03/17 (金) ~ 2017/03/21 (火)
劇場 新宿眼科画廊
出演 【空】西村知泰、神田朱未(青二プロダクション)、浅野貴士、栗原遊子(えりオフィス)、小春千乃、構華蓮(ブロッサムエンターテイメント)、【鈴】岩義人、春口ゆめ、吉村慧一郎(演劇ユニットパラレロニズム)、沢井彩華(エクセルヒューマンエイジェンシー)、永井友加里、森裕美子
脚本 山下平祐
演出 山下平祐
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 3,800円
【発売日】2017/02/05
チケット(全席自由)
前売 3,500円
当日 3,800円

※2月中にお申込みのお客様は、お支払方法は振込となり、事前にチケットをお送りいたします。
3月1日以降ご予約のお客さまは当日会場にてチケットの引き換えとなります。
※当日券は残席がある場合のみ、開演の20分前より販売いたします。
サイト

http://sorarine.com/17_kumo/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2017年3月
17日(金) -- 12:00【空】/20:00【鈴】
18日(土) -- 12:00【空】/15:30【鈴】/19:00【空】
19日(日) -- 12:00【鈴】/15:30【空】/19:00【鈴】
20日(月・祝) -- 12:00【鈴】/15:30【空】/19:00【空】
21日(火) -- 12:00【空】/15:00【鈴】/18:00【鈴】

※受付・開場時間
・事前にチケットをお持ちのお客様→開演の30分前より
・当日チケットをお引換のお客様→開演の20分前より
説明 話している男が見たのは母の面影。
話している女が見たのは美しきよろめき。
フェンスを挟む二人の頭上、一匹の蜘蛛が揺れていた。
男が見たのは父の面影。
女が見たのはあるべき最期。
「結婚して下さい」
女がそう口にすると、二人を挟むフェンスであったそれは、蜘蛛の巣へと姿を変えていた。
その他注意事項
スタッフ 舞台美術  門馬雄太郎
宣伝美術  平井辰夫
制  作  坂上裕美(AsPLUS)
アシスタントプロデューサー  水無瀬唯
プロデューサー  永井友加里
企画・製作 ソラリネ
ソラリネ。ほーむぺーじ:http://sorarine.com/
ソラリネ。Twitter:@sorarine_info
ソラリネ。Facebook:https://www.facebook.com/sorarine/

[情報提供] 2017/01/30 19:43 by アスプラス

[最終更新] 2017/03/29 17:19 by アスプラス

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

beyond

beyond(5)

受付をお手伝いいたします。

ゆかり

ゆかり(0)

今年1本目、ソラリネ。をよろしくお願いします。

アスプラス

アスプラス(0)

制作

2017年1本目の作品をお届けします。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大