舞踊・バレエ

ダンスカンパニーUzme旗揚げ公演

Mao

デザイン:坂巻裕一

1 お気に入りチラシにする

舞踊・バレエ

ダンスカンパニーUzme旗揚げ公演

Mao

ダンスカンパニーUzme

ザムザ阿佐谷(東京都)

2017/05/19 (金) ~ 2017/05/21 (日) 開幕前

上演時間: 約1時間30分(休憩なし)を予定

女が女として生きる悦び、それを女は何よりも望みながら何よりも遠ざける。
そのターニングポイ ントは娘が母から自立するときではないか。
母から自立し、愛する人と結ばれ二人で一緒に母を 迎えに行く。
それが例え共依存関係に陥った親子だとしても、切り裂かれる想いをし泣き叫ぼう が、それでも女で...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演スケジュール

05/19 05/20 05/21
14:00
18:00
19:00

公演詳細

期間 2017/05/19 (金) ~ 2017/05/21 (日)
劇場 ザムザ阿佐谷
出演 大瀧冬佳、宇賀神智、宮嶋周作、MioKikuchi、鏡ざゆら、夏来、福島光帆、ほそがいあづさ、藤田美香、蒼石夕莉、田中望美、山下美和
演出 金房実加
振付 大瀧冬佳
料金(1枚あたり) 4,500円 ~ 6,500円
【発売日】2017/02/13
一般 5,000円
ペア 9,000円 ※4,500円/1枚
【5/19初日限定】一般+レセプションパーティ 6,500円
【5/19初日限定】ペア+レセプションパーティ 12,000円 ※6,000円 /1枚(日時指定・自由席)
サイト

http://uzme.dance/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 5月19日(金)18:00
5月20日(土)14:00/19:00
5月21日(日)19:00
説明 女が女として生きる悦び、それを女は何よりも望みながら何よりも遠ざける。
そのターニングポイ ントは娘が母から自立するときではないか。
母から自立し、愛する人と結ばれ二人で一緒に母を 迎えに行く。
それが例え共依存関係に陥った親子だとしても、切り裂かれる想いをし泣き叫ぼう が、それでも女である悦びを探しにいくのが生きるということではないか。
女が女になりきれぬまま、二人一つになるとその男は折れてしまう。
性をつきつめると行き着く ところは命。
男性から大切な女性に贈ってもらいたい作品である。

「生と性」「母と娘」「愛と死」「光と闇」「統合」「自立・独立」

あるとき、精神科の閉鎖病棟のベッドの上で目覚める。なぜ自分がここにいるのか、
どういう経緯でここにきたのかさえ思い出せない少女Mao(まお・大瀧冬佳)は、
黒いリュックを大事そう に胸に抱えている。

片時もそれを離そうとしない彼女は、死神に誘われるままに冥界を旅するこ とに。(大瀧冬佳の実体験をモチーフにした作品)
その他注意事項 ※未就学児のご入園はご遠慮ください
※5/19初日閉演後20:00~レセプションパーティがございます 。
スタッフ ■音響 久保田晴也
■美術 鈴木結子
■音楽 ムライヒロアキ/前山宏彰
■映像 Shuhei Kosugi
■写真 玉田亮
■デザイン 坂巻裕一
■web制作 徳増航平/森英一
■振付 大瀧冬佳
■脚本・演出 金房実加
■舞台監督 岫誠彦
■主催・企画・制作 ダンスカンパニーUzme

[情報提供] 2017/01/25 14:38 by Uzmeチケット管理事務局

[最終更新] 2017/02/13 00:05 by Uzmeチケット管理事務局

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

sakama91

sakama91(2)

美術 宣伝美術

デザイン係。異名は「怒らぬ獅子」(コピー:原将史)

Mika  Fujita

Mika Fujita(0)

ダンサー その他(スタッフ)

「mao」に携わっているメンバーです。

Uzmeチケット管理事務局

Uzmeチケット管理事務局(0)

「mao」に携わっているメンバーです。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大