演劇

ヒガンノジカン 公演

富士百鬼夜行

0 お気に入りチラシにする

演劇

ヒガンノジカン 公演

富士百鬼夜行

ヒガンノジカン

明石スタジオ(東京都)

2017/12/15 (金) ~ 2017/12/18 (月) 開幕前

上演時間:

まばたきひとつのジカンで、人はどれほどわかりあえるだろう。
人生のなかばで道をふみはずした男が、深い闇におおわれた森のなか、ひとりさまよっていた。ゆくてに現れる妖怪たちに翻弄されつつも、混沌の夜はしだいにある真実へとむかってゆく。
独特の視線で人が情をかわすさまを描く異色の妖怪絵巻、開帳!

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演スケジュール

12/15 12/16 12/17 12/18
13:00
18:30

公演詳細

期間 2017/12/15 (金) ~ 2017/12/18 (月)
劇場 明石スタジオ
出演 藤本貴行、石田雅利絵(劇団5454)、いまむら小穂(劇団民藝)、宮ヶ原千絵、地曳宏之
脚本 柳瀬昌計
演出 柳瀬昌計
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,000円
【発売日】2017/08/01
一般3000円
学生2000円
(前売・当日とも、全席自由席)
サイト

http://higannojikan.sakura.ne.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12月15日(金)18:30
12月16日(土)13:00/18:30
12月17日(日)13:00/18:30
12月18日(月)13:00
説明 まばたきひとつのジカンで、人はどれほどわかりあえるだろう。
人生のなかばで道をふみはずした男が、深い闇におおわれた森のなか、ひとりさまよっていた。ゆくてに現れる妖怪たちに翻弄されつつも、混沌の夜はしだいにある真実へとむかってゆく。
独特の視線で人が情をかわすさまを描く異色の妖怪絵巻、開帳!
その他注意事項 [重要] ●会場最寄りのJR高円寺駅は平日、特別快速(通勤特快、青梅特快)が通過。休日は快速がすべて未停車。黄色い電車をご利用ください
● 駐車スペースはございませんので、車、バイクでのご来場はお控えください
● 小学生未満のお子様はご入場できません
スタッフ 照明…若原靖(LICHT-ER)
音響…和田匡史
舞台監督…宇田川大介
制作…杉本美優
美術…南陽姫
宣伝美術…沼田茉理乃
囃子協力…石森裕也

[情報提供] 2017/01/17 00:20 by 柳瀬昌計

[最終更新] 2017/09/12 16:50 by 柳瀬昌計

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

柳瀬昌計

柳瀬昌計(0)

脚本 演出

作・演出の柳瀬です。この作品には格別の思い入れがありま...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大