演劇

第26回長野市民演劇祭参加作品

Trident of the seas -トライデント・オブ・ザ・シーズ-

La Vie Bohem!!!

LUDLOW CASTLE PROJECT

長野市芸術館・アクトスペース(長野県)

2017/02/11 (土) ~ 2017/02/11 (土) 公演終了

上演時間: 約1時間30分(休憩なし)を予定

正しい選択が必ずしも正しい結果を
 もたらしてくれるとは限らない
  いつだって強く後悔が残るのは
   失敗したことより何もしなかったこと…。
 
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....
 
名門ノ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2017/02/11 (土) ~ 2017/02/11 (土)
劇場 長野市芸術館・アクトスペース
出演
脚本
演出
料金(1枚あたり) 0円 ~ 500円
【発売日】
▼ご購入はこちらから
https://ws.formzu.net/fgen/S65842250/
サイト

http://ludlow-castle.com/html/event/event065.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 正しい選択が必ずしも正しい結果を
 もたらしてくれるとは限らない
  いつだって強く後悔が残るのは
   失敗したことより何もしなかったこと…。
 
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....
 
名門ノースブルック伯爵家が所有するカントリーハウス
『トライデント・オブ・ザ・シーズ』…。
脈々と受け継がれてきた伝統を何よりも重んじる
当主ラッセル・エドモンド・ノースブルックは、
一男二女の子供に恵まれるも早くに妻を亡くし
多忙な毎日を過ごしていた。
 
そんな中、長男の「ラフィ」ことラファエルは、
家業を継ぐ姿勢を見せず、パブリックスクールを卒業後も
自由気儘な生活を楽しむ仲間たちと「ボヘミアン」を名乗り、
脚本家の夢を追いかけ、うだつの上がらない日々を過ごしていた。
 
ある日、彼は父ラッセルの留守中の屋敷を使い、
仲間たちとパーティーを開くことを思いつくが…。
 
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....
 
十周年を迎えるルドロウ・キャッスル・プロジェクトが、
長野市民演劇祭に初登場します!
 
何が本当の幸せなのか…
 
ほんの少しだけ足をとめて考えてみてはいかがですか?
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2017/01/16 15:51 by ルドロウ・キャッスル・プロジェクト

[最終更新] 2017/03/13 10:20 by ルドロウ・キャッスル・プロジェクト

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大