演劇

義に生きる兵

真田十勇士

0 お気に入りチラシにする

演劇

真田十勇士

義に生きる兵

劇団グスタフ

シアターサンモール(東京都)

2016/04/06 (水) ~ 2016/04/10 (日) 公演終了

上演時間: 約2時間0分(休憩なし)を予定

あらすじ
時は慶長五年、西暦1600年。 徳川の傘下に入ってた父 真田昌幸、信繁の元に豊臣方石田光成挙兵の知らせが届き、兄信幸を呼び寄せる。父昌幸、弟信繁は豊臣方、兄信幸は徳川方につき戦うことを決意。しかしその決別は真田の矜持である義を貫く為の別れであった。そして信幸は共に闘ってきた十勇士達...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/04/06 (水) ~ 2016/04/10 (日)
劇場 シアターサンモール
出演 白石奈緒美、渡邉宰希、さとう龍二、5IGNAL、中道宏幸、渡辺裕太、佐藤もとき、南風ゆり、藤本結衣、朝火勝彦、丹治尚也、朝日玲菜、桔川結有、井央倫、エジャートン・イアン、松本紘史郎、阿部聖太朗、他
脚本 わたなべ佳英
演出 抱晴彦
料金(1枚あたり) 4,500円 ~ 7,000円
【発売日】
サイト

http://www.gustaf-art.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 あらすじ
時は慶長五年、西暦1600年。 徳川の傘下に入ってた父 真田昌幸、信繁の元に豊臣方石田光成挙兵の知らせが届き、兄信幸を呼び寄せる。父昌幸、弟信繁は豊臣方、兄信幸は徳川方につき戦うことを決意。しかしその決別は真田の矜持である義を貫く為の別れであった。そして信幸は共に闘ってきた十勇士達に、父と弟と共に豊臣につくよう説得したのであった。
しかし関ヶ原で勝利した徳川家康は、嘗て二度の戦で苦渋を舐めさせられた昌幸、信繁親子を紀伊の高野山麓、九度山へと流罪にした。九度山での暮らしは困窮を極め、共に暮らす十勇士達の我慢も限界に達していた。そして、家康暗殺を謀り実行したのだった。
そして、それは後に豊臣秀頼と徳川家康が正面から激突する大阪の陣の幕開けでもあった・・・。
その他注意事項
スタッフ 殺陣指導 抱晴彦
舞台監督 村井重樹
音響   HYRO
照明   沼澤毅・株式会社アイテール

[情報提供] 2017/01/13 19:50 by 劇団グスタフ

[最終更新] 2017/01/13 19:50 by 劇団グスタフ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大