東宝

サンケイホールブリーゼ(大阪府)

他劇場あり:

2016/12/02 (金) ~ 2016/12/04 (日) 公演終了

上演時間:

ブロードウェイが誇る喜劇王ニール・サイモンの処女作「COME BLOW YOUR HORN」。
映画版ではフランク・シナトラが主演を務め、同タイトルの主題歌を華麗に披露した。
今回も劇中では井上芳雄が数曲披露予定だ。
洗練された軽妙なユーモアと、次々に繰り広げられる想定外の展開、そしてク...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/12/02 (金) ~ 2016/12/04 (日)
劇場 サンケイホールブリーゼ
出演 井上芳雄、間宮祥太朗、吉岡里帆、愛原実花、石野真子、高橋克実
作曲
脚本
演出 福田雄一
料金(1枚あたり) 9,000円 ~ 11,500円
【発売日】2016/09/17
S:¥11,500
A:¥9,000
サイト

http://www.sankeihallbreeze.com/list/drama/2016/06/post-637.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12月2日(金) 12:00
12月3日(土) 12:00・17:00
12月4日(日) 12:00
説明 ブロードウェイが誇る喜劇王ニール・サイモンの処女作「COME BLOW YOUR HORN」。
映画版ではフランク・シナトラが主演を務め、同タイトルの主題歌を華麗に披露した。
今回も劇中では井上芳雄が数曲披露予定だ。
洗練された軽妙なユーモアと、次々に繰り広げられる想定外の展開、そしてクライマックスには感動の名場面も。ブロードウェイが誇るコメディ王と日本コメディ界の鬼才による、新たな傑作がここに誕生する!!


舞台はニューヨーク、ある兄弟がいた。
ハンサムでプレイボーイ、女性の訪問が絶えない兄の部屋にある日やってきたのは、生真面目な弟。父親の支配から逃げて家出をしてきたのだ。
内気な弟に女性と付き合う楽しさを教えようと一大計画を立てた兄は、彼を立派な紳士に仕立てあげる。
自分の部屋に弟を住まわせ、女性たちを次々と送り込むが、ある日、1本の電話の手違いにより2人の母親がやってきてしまう!
突然の来訪、しかも泣きじゃくる母をようやく家に帰したところで、今度は頑固一徹の父親まで登場。
混乱した状況に慌てふためく兄弟をよそに、事態は予想もつかない方向に転がっていき―。
その他注意事項 ※未就学児童入場不可
スタッフ 原作:ニール・サイモン「カム・ブロー・ユア・ホーン」
上演台本・演出:福田雄一

美術:土岐研一
照明:高見和義
衣裳:屋島裕樹
ヘアメイク:宮内宏明
音響:長野朋美
音楽監督:八幡 茂
音楽監督補:栗山 梢
下訳:芦沢みどり
舞台監督:二瓶剛雄
演出助手:落石明憲
舞台制作:加賀谷𠮷之輔(クリエティブ・アート・スィンク)
版権コーディネート:マーチン・R・P・ネイラー
制作:渡邊 隆、七字紗衣
制作助手: 江頭咲名子
プロデューサー:樋口優香(東宝)、江口剛史(シーエイティープロデュース)
宣伝衣裳: 岡本健太郎
宣伝ヘアメイク:福田まい(addminx B.G)
宣伝写真: SHIN ISHIKAWA(Sketch)
製作: 東宝/シーエイティープロデュース

[情報提供] 2016/11/07 17:28 by CoRich案内人

[最終更新] 2017/01/06 18:03 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大