演劇

三田市制50周年記念、開館1周年記念事業

この桜は、いつ花を咲かせるのですか?

演劇

三田市制50周年記念、開館1周年記念事業

市民演劇・三田交響曲「夏ざくら」

この桜は、いつ花を咲かせるのですか?

三田市総合文化センター「郷の音ホール」

三田市総合文化センター・郷の音ホール(兵庫県)

2008/08/30 (土) ~ 2008/08/31 (日) 公演終了

上演時間:

この夏、三田に感動の舞台が舞い降りる!

"わが町"三田の良さ、自然のすばらしさ、人と人との心のつながりを、プロの俳優と市民が一体となって、兵庫県の内外に広く伝えていきます。主演は女優・いしのようこ、その他の出演は、兵庫県下から幅広く募集し、5月から練習を重ねてきた市民の皆さん。舞台の裏...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/08/30 (土) ~ 2008/08/31 (日)
劇場 三田市総合文化センター・郷の音ホール
出演 いしのようこ
脚本 市川静
演出 松﨑靖博
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,000円
【発売日】2008/05/10
前売1,500円 当日2,000円
サイト

http://sanda-bunka.jp/event/details/080830.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 この夏、三田に感動の舞台が舞い降りる!

"わが町"三田の良さ、自然のすばらしさ、人と人との心のつながりを、プロの俳優と市民が一体となって、兵庫県の内外に広く伝えていきます。主演は女優・いしのようこ、その他の出演は、兵庫県下から幅広く募集し、5月から練習を重ねてきた市民の皆さん。舞台の裏側も市民のボランティアによって支えられています。この感動の舞台は必見!どうぞお見逃し無く!

■あらすじ
宴のあとの静寂につつまれ、その「夏ざくら」は悲しみに暮れていた。
何百年も前から変わらず人々を見守り、毎年決まって初夏には満開となるこの桜の木は、町の象徴として丘の上に立っている。
ところが昨今の荒んだ社会を見て傷ついた夏ざくらが、ついに固く心を閉ざし、咲くことを忘れてしまったのだ。
心のゆとりをなくしてしまっていた町の人々は、桜が咲かないことにさえ気が付かなかった。
ある夜、人の姿に化身した桜の精があらわれ、語り始める。
その声は、人々に届くのだろうか……。
「私たちは、この夏ざくらを咲かせる事ができますか?」
その他注意事項 3歳未満入場不可
スタッフ

[情報提供] 2008/06/07 18:18 by 三田市総合文化センター「郷の音ホール」

[最終更新] 2008/06/07 18:23 by 三田市総合文化センター「郷の音ホール」

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大